...my dear cats ☆...
ジグベェのしっぽ

来るなら来い!

(*2月末のことです)


キンチョーの面持ちで身構えてるタロウ(抜歯のあと顔が尖ったね〜)
タロウ
‥く、く、くるなら こい!



なぜなら、こんな仔がいるから(17秒)




あお肉球



困っておかあさんに助けを求めるハリーくん。きゃわぃ〜♡
タロウ
‥あのネコ ちかづくと パシパシ たたくんだよ‥



そう。初対面で高速猫パンチをお見舞いしたのよね。
ごめんね〜(^^;)

でも、頼りになる姐御(イイチャン)がいないのに、
タロウが隠れずにワンコと対面してるなんて、すごい進歩。
顔必死だし、きっと心臓バクバクしてるんじゃないかな。( ´艸`)
タロウ
 普通の耳 → 片イカ耳 → 完全イカ耳の出来上がり。









- - -《頼りになるイイチャン》- - -

‥アタシは このいえの オンニャあるじ だもん‥(2017年5月29日)
イイチャン




〜*〜*〜*〜*〜
タロは イヌが あいてだと うしろから おそわないんだね
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。


そうなのよ!卑怯なタロウが、正面きって猫パンチしたのを見たときはビックリしたよ〜
ハリー君は3泊したんだけど、これ以上の接近はなかった。

タロウの抜歯

(*長文です)


15年前にタロウがうちの子になったとき、すでに右上の牙は欠け、口の中は荒れて、アクビする度に痛がって「ギャッ!」と悲鳴をあげていた。
薬を飲ませたり、抜歯(一部)もして、アクビはできるようになったけど、口内炎が完治することはなく...、昨年11月末くらいから、また痛みがひどくなってきたようだった。


タロウ
柔らかい日差しで日向ぼっこ。(11/10撮影)


大変ご無沙汰してしまいました

おひさしぶりデス。みなさま おかわりないデスか?
おいらは 4がつで 16さいになったデス。
ふゆのあいだ ちょっと ぐあいが わるいことも あったけど、
いまは まぁまぁ げんきに してるデス。

タロウ



さいきん デカねこも つかわせて もらえるように なったデス。
でも、いまでも デカねこは イイのものだから、
おいらは すみっこにしか のっちゃ いけないんだって。
ばあやは おいらには すこし いぢわるデス。

タロウ



それから、にわに でられるようにも なったんデス。
おいらが ゴハンを あまり たべなかったので
ばあやは、もう ながくない かもしれないなら
たのしい、すきなことを させてすごさせようと おもったそうデス。

タロウ



ところがどっこい!、おいらは げんきになって
いまは まいあさ ばあやと いっしょに
しんぶんを とりにいくのが にっかデス。
この たのしみは まだまだ なが〜く つづけたいと おもう おいらデス。


新聞を取りに行くのに付き添うタロウ(35秒)





〜*〜*〜*〜*〜
あんニャロメ〜、デカねこにのっとる〜
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。


イイチャンへ

イイチャンが寝床にしていたデカ猫は・・・
イイチャン
(2016年5月の写真)


かさばってじゃまだけど・・・
これによっかかってテレビを見たりするよ。
イイチャン
(イイチャン型のぬいぐるみの中には、ためておいたイイチャンの毛をつめた。)





お気に入りだった場所、金木犀の根元に・・・
イイチャン


みんにゃ一緒のお墓をこさえたよ。
イイチャン
(いびつ・・・)orz


そっちでは、ジグを真ん中にして猫団子になってるかな?
アパッチとも仲よくして、もめたりしちゃダメだよ。
そしてばあやのこと、きっと待ってておくれね。







あ、あのぅ・・・
イイチャン


おいらが いるデスよ
イイチャン




〜*〜*〜*〜*〜
ガオさん ひとりだと てんてこまい してるよ
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。


イイチャンいなくて本当に寂しくて悲しい。いろいろ辛いことばかりあったけど、悲しいってこういう気持ちなんだと、改めて思うくらい泣ける。あの小さなイイチャンに、私はどれだけ支えてもらっていたんだろう。胸の奥には大きな猫型の穴がボッコリ空いてしまってる..とおもう
49日が過ぎたから、ジグ、アパッチも一緒に3匹の遺骨を庭に埋めた。これでもう、向こうに行くまでは、しもべの務めもしばしお休みかな。あ、タロちゃんがいるけど。。

それでいいよ

今朝のイイチャン。
イイチャン


毛ヅヤもいいし、可愛いでしょう。
でも、イイチャンの "中の人" は旅立ってしまって、もういない。

倒れてからたった2日で、イイチャンは駆け抜けていってしまった。
イイチャンがいなくなるなんて考えたくもなかったけど、
それ以上にイイチャンが辛い思いをするところは見たくなかった。
だから、たまらなく寂しいけど、それでいいのよイイチャン。

今頃イイチャンは、むこうでジグやアパッチ、
そしてママ猫とも再会しているはず。
いつか私も行くから、それまで待っててね。
19年も一緒にいてくれて本当にありがとう、イイチャン。





いつもイイチャンを見守ってくださった皆さま、 
今まで本当にありがとうございました。




〜*〜*〜*〜*〜
まだ、もうすこしそっちにいればいいのにニャ
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。