...3 cats in 香港...
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ジグベェのしっぽ ≫ カテゴリー【その他(猫日記) 】

ハナの観察


‥というわけで、きょうは猫たちの鼻をよ~く見てみよう。


 獣医さんが言っていたように、茶トラ猫は毛も鼻もだんだん色が濃くなるから
14歳になったアパッチの鼻もすっかり濃くなったね。
アパ
ベィビー

←こ~んな可愛いピンクのお鼻だったのにネ。

アレレ?、タロくんのお鼻は、ま・だ・ら!??
タロ


 でも、イイチャンのお鼻はピンクよね。(‥のはずが‥)
あら~!?、イイチャンもまだらダ~
イイ

 ふぅむ‥、うちの3匹は毛の「茶と白の割合」がそのまま鼻にも現れてるんだ。
知らなかった。。。

赤ハナのジグちゃん☆(↓) 
ジグ  

にほんブログ村 猫ブログへ

うちの子が一番‥じゃない?‥


 この頃、ちょくちょくよその「猫ブログ」を見る。
(‥ブログを始める前にもっと沢山見ておくべきだったと後悔しているけれど、時すでにおそしデス‥)
・・・と、猫が可愛い・とか、一人と一匹のラブラブな関係・とかが、やたら羨ましい。。自分ちには3匹もかわゆい猫がいて、それなりに(‥ココが問題‥)愛しているのに、なんでよそを羨ましがることがあろうか!?

‥で、気づいてしまった‥。
自分が「うちの子が一番」だとは思っていないらしいこと‥、だけど、ジグのことは「ゼッタイ一番」だなんて思っていることに。

アパッチ
 アパッチの怒りもごもっとも。。。
ジグについては、これはもう仕方ないとしても‥、
よそのコに目移りしちゃイカンよな~
タロウ
だよね‥。
イイチャン
うん、もう浮気はしない。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
にほんブログ村 猫ブログへ

もう頑張らなくていい


 いつものぞくブログに22歳になる老猫さんがいる。
22歳って、スゴイよね。
(ジグもヒトの食べ物を食べなければ、それくらい生きられたのかもしれないなぁ。。
でも、きっとジグは「いいから、そのウルメをよこせ!」って言ったと思うけど‥)
ネコ
 その猫ちゃんが、どうもよくないらしい。
腎不全で体に毒がまわって、飼い主さんは『もう頑張らなくていいんだよ』って、書いてある。

以前私も、苦しそうなジグにそう言った。
大好きなヒトが死にそうだったときもそう言った。
もうすでに十分にキツそうだったから。
でも、今思えば‥、苦しそうなその姿を見ている自分自身が辛かったから・かもしれない。


 生まれてきてただ一つ確かなこと、それは「死ぬ」ということ。
お腹が空く・と同じくらいに当たり前のことだけど(‥どうして、こういう例えしか思いつかないっ!‥)、それがわかっていても辛いね。

 ジグと暮らすことになったとき、私が決意したことはたった一つ、「この猫とは死に別れする」ということだった。(‥これをヒトに対して実行するのはなかなかに難しいけど‥)
ヒトより寿命の短い猫や犬をちゃんと見送ってやるのは飼い主の務めだけど、辛いね。
私は、まだ3つもの命を見送らなければならないかと思うと、時々たまらない気持ちになる。
だから‥、イイチャンを見送った次の日に死にたい・と、本気でそう思う。

イイ
【元気で長生きしておくれ】



‥今日はずっと、「もう頑張らなくていいんだよ」という言葉が頭から離れなくて・・・、
ちょっと暗い話になっちゃった‥


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

親バカ全開宣言


 以前、Gaoさんのネコ手帳(*「"うちの子" 手帳」_ 09/03/12)を見たある知人が、アパッチとイイチャン2匹の写真を見ながら、「こうして比べると、やっぱりこっちの方がカワイイね」と、アパッチの方を指して言った。

(‥うっ!・・、な、なんで、飼い主の私にそういうことを言うやろか!?‥)

どうにか笑顔は保ったものの(‥頬のあたりがピクピクしてたかも‥)、やっぱり相づちは打てなくて・・、「パコン」とクラされたような軽い衝撃を覚えた。傷ついたんである。。
(‥「やっぱり」とはナンだ!!‥)


【その写真(↓) どっちもこんなにカワイイ☆】
アパ  イイ


 わりと最近までこのブログにイイチャンの登場が少なかったのは、実は、このことがちょっと尾を引いていた。 イイチャンのことを「可愛くない」とか「片目でかわいそう」とか‥、人にどうこう思われたくなかった。自分が傷つくから‥。

だけど、この頃ちょっと考えが変わった。
こんな猫ブログをやってる・ということは、要するに、我が子を印刷した年賀状を相手かまわず始終発信しているようなもの‥なのよね。
人が何と言おうと、うちの子はゼッタイかわいい!、かわいいと思わない人が・ヘン・なンであって、ンな人は・見なきゃいい・ンである。(‥ンだ、ンだ‥)

‥というわけで、親バカがはじけてしまった飼い主のアタシ・・・、
本日ここに『親バカ全開』を宣言いたします!(‥エッ?、何を今さら?‥^^;)

タロ
うっ!・・、タ、タロくん、そういうツッコミはしちゃイケマセン!‥

~*~*~*~*~

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
何卒ご協力(クリック)をお願いいたします。
(‥どんどん卑怯になってスミマセン‥)^^

お好みふりかけ


 うちのネコたちは時々、いつも食べている同じエサなのに「フンフン」と匂ってみて口をつけずに、「これは一体なんですか?」みたいな顔をして飼い主の顔を見上げる。
そんなときに、うちでは各々お好みの「ふりかけ」が登場する。

・アパッチは「かつおぶし」
・イイチャンは「畳イワシ」
・タロウは「いりこ」または「強力ワカモト」

ワカモト(半錠未満をすりつぶす)以外はどれも、ほんの少しをトースターであぶって粉々にしてチョビっとかけるだけ。好みの「香り」をプラスするだけなんだけど、大抵これで食べる。
簡単と言えばカンタン、しかし、贅沢っちゃゼイタク‥である。。。
(※塩分のないものを選びます)

イイチャン
‥食事まえのイイチャンの儀式、のび~と立ち上がって「ゴハ~ン!」‥


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。

ウケないネズ


さて、飼い主作の「おもちゃのネズミ」はイイチャンにウケたかというと・・・
イイチャン
素通りされた・・・
イイチャン
こんなことの方が楽しいらしい・・
イイチャン
こもかぶりネコ・・?
アパッチ
そして、アパッチにも無視されてしまうネズミさん・・・でしたとさ。(涙)
(タロくんには・バカうけ・なんですけどねぇ・・)


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。^^

団らん


夕飯のあとは、ここがイイチャンの指定席・・・
イイチャン
‥あのぅ、窮屈なんですけど~‥

アパッチもいる・・・
アパッチとイイチャン
‥あのぅ、重たいんですが~‥

みんなで団らん♪・・・
アパッチとイイチャン
‥あー、あづぐるじい~!‥



+ + + + + + + +
籐のイス 冬のあいだ誰も寄り付かなかった人気のない籐のイス(→)は、
夏になって飼い主が座ったとたんに我が家のシーザーの椅子(?)になる。
ジグのいた頃なんて、ジグ人気も加わって3匹同時で身動きが取れなかった。
もちろんタロウだって、2匹の隙を見て日に何度もやって来る。
ネコの婆やはモテモテでコマる。。。(‥実は、得意満面...ウヒヒ♪‥)

ところで、スカートでないとき、アパッチはいつもクッションを所望する。
デブだから、クッションなしだと安定が悪いらしい。(たぶん‥)



~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます♪

思わぬヒット


ちょっと思いついて、こんなことをしてみたら(↓)・・・
ネコ
早速アパッチとイイチャンがやって来て興味津々・・
ネコ
珍しく2匹で遊びモードに突入・・
ネコ
遊びよる、遊びよる‥♪♪
ネコ
そして、タロウもやって来た。
ネコ
ふくろの奥に穴を開けてみたら・・
ネコ
さらに大好評♪
ネコ
遊びよる、遊びよる‥♪♪
ネコ
アパッチがこんなに真剣に遊ぶのはほんに珍しい。
ネコ
‥だって。。それは何より♪

‥というわけで、どんどん見苦しくなっていく我が家のリビング・・なのでした‥(ちょっと涙)



- - -《おまけ》- - -
乱暴な男子とは遊びたくないイイチャンは、必ず飼い主を誘ってあそびます。
声をかけられた飼い主は、いそいそとあそび相手兼ボディガードをつとめます。。^^

ネコ


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。

ネコにもわかる人間語


 うちのネコたちの知っている(‥と思われる‥)ヒトの言葉を書き出してみた。
‥と、けっこうたくさん知ってるなぁ。。
私がハッキリと知っているネコ語と言えば「アォーン!(=怖い)」だけなのに。
あ*それと「アーン!(=ダメじゃないか)」というお叱りの鳴き方も知っている。(どういう飼い主じゃ‥) uni 
ネコの方はいろんな人間語を聞き分けて、「ゴハン」や「おはよう」まで言うのに・・・、これって、ネコの方がアタマいいっていうことなんじゃ‥ないの?!(‥ありゃりゃ‥)


【うちのネコにもわかる人間語】
No. 人間語 説明
1 おはよう ジグとの朝はいつも互いの「おはよう」で始まった。アパッチは機嫌のいい朝に、タロウもたまに言う。
2 ごはん 全員が最も顕著に反応することば。
しかし、ジグほどハッキリ言える子はいない。(ジグは日に何度言っていたことやら‥)
アパッチはジグの声を真似しておっさん声でわめき、イイチャンは、音の高低は正しいもののずいぶん訛っておる。。
(アパッチに「かつおぶし?」と聞くと「ウンニャー!」と返事をする。もちろん「たべる?」もわかります)
3 おしまい 目の前で「パン」と手を叩いて、その両手の平を見せる‥というジェスチャーつき。
タロウはお薬を飲むのが続いた去年の暮れに、ハッキリと認識した。お薬から逃げ出したものの「おしまい」を聞くと、慌てて逆戻り‥、そのくせ、遊んでいるときやエサの催促など、都合の悪いときにはわからないふりをしてトボける‥
4 あぶない 暴れん坊のタロウ登場以後、急速に使用頻度が増えた言葉。(←←タロウにおそわれる2匹に危険を知らせるため)
聞くとすぐにキョロキョロと周りを見る。イイチャンはしばらくはタロウの名前だと思っていたようだが、最近になってようやく「要注意」であることを理解したらしい。
5 大丈夫 ケガはないかと心配しながら尋ねたり、ネコが不安そうなときにはこう言って慰める。(←←信じてはもらえない気がするけど‥)
6 ごめんね 「ごめんね」とあやまると、気の好いアパッチはいつもすぐに許してくれるけれど、イイチャンはもっと怒っちゃうような気がする。
嫌なことをする前にも言うので(‥ネコといえども出し抜かないことにしているから‥)、突然言われると、皆あわてて隠れちゃう。
7 いいよ イイチャンは、何かを初めてするときには、必ず飼い主の顔を見上げ「いいよ」か「ダメ」かを確認。とても聞き分けがよい♪
8 だめ あまのじゃくなアパッチを張り切らせる言葉。
9 おいで アパッチ90%、イイチャン80%、タロウ30%・・、無視される確率である。
10 ただいま 必ず玄関の前で待っていてくれたジグ亡き後、帰宅した飼い主が玄関でおらぶ言葉だと思っているはず。
アパッチとイイチャンは無視しやがります。タロウは出迎えネコ♪
11 おかえり 外(ベランダやエレベーターホール)から戻ったネコに言ってみても、いつも「チラ」と一瞥するのみで知らんぷり。。。
ネコに「おかえり」と言われてみたい・・。
12 かわいい 最大の賛辞であると思っているかも。
言われるとみんな一様に「デレッ」となる。
一度ジグの前でよその女の子を「まぁ、カワイイ!」と褒めたらば、すかさず抗議された。(←←ナンデ、コイツニイウンダ!)
13 だっこ 「だっこ」と言って両手を差し出すと大抵にげる。。
エサをねだるアパッチに「えっ、だっこ?」とふざけると、「こいつ、バッカじゃねぇの」みたいな顔をされる。
14 ねんね 眠たいときに言うと、目を閉じる。おねだりしているときに言うと、あからさまにヤな顔をする。
15 おやすみ ネコとの毎日の会話は、おはように始まっておやすみで終える。
毎夜、アパッチはGaoさんとひと暴れした後テーブルの上で‥、イイチャンはデカねこベッドに横たわって‥、タロウは床の上で「おつむテンテン」‥と、三匹三様に「おやすみ」の儀式がある。
16 あーあ‥ ちょっとオマケぽいけれど・・(‥コトバじゃないしネ‥)
私の口癖のようで(自覚なし)、イイチャンが待ちくたびれたとき、やっとエサがもらえるときなどに、実にタイミングよく「あーあ」と言う。そりゃあ、カワイイっす♪♪


~ ~ ~

タロウ
うっ‥、反論できニャい・・

~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

予防接種


 3匹の予防接種に行った。
寝坊助の私が朝のトッパチから起き出して支度していたら、アパッチは早くも察知して棚の上に逃げようとしたらしく‥、「おはよう」と居間に入ったら、すでにアパッチは、機転をきかせたGaoさんに「ガシッ!」と押さえ込まれていた。(アハハ‥)

「さぁ、今日は病院だー。皆ゴメンネー!」と言って、まずはアパッチを袋詰めにする。
そして、怯えてソファーの下のベッドの中で動けなくなっているイイチャンをベッドごと引きずり出し‥、これまた袋詰め。
次は、やはりソファーの下の奥深くに入り込んでいたタロウと少しの間おいかけっこをしたのち‥、キャリーバッグに押し込める。

 よっしゃ、今回は手早くうまくいった♪、では、いざ出発。
‥と、イイチャンはすでに「アォーン、アォーン!」と叫びまくっている。。。
何がつらいって、毎回このイイチャンの鳴き声がたまらん‥。耳をつんざくおっきな声で、ともかく「ずーーーっと」鳴く。まるで隣町までも届きそうな声で鳴く。。(‥診察台の上ではおとなしい‥)
車の中でも、イイチャンは私の胸に顔をうずめて鳴いている。こうしてちっとも周囲を見ないから、毎回おなじように怖いんじゃないの・・?
アパッチはキョロキョロ窓の外を見ているが、タロウはバッグの中で息を殺している。
毎度のことながら、海底トンネルに入ると全員とても怖がる。ネコの耳には水の押し寄せる音が聞こえるのかもネ‥(?)

 獣医に到着。月曜の朝の8時15分には、さすがに他の犬猫はいない。
まず体重測定。アパッチ4.3kg(-300g)、イイチャン3.2kg(±0)、タロウ3.82Kg(ようやく戻った♪)。
アパッチの体重が少なくて驚いたけど、これまでもそれくらいは上下しているから心配はないだろう‥とのこと。(今年から夜中と早朝のおやつがなくなったせいもあるのかも・・)

うちの子は全員、診察台では「まな板のコイ」。先に終えたイイチャンは「この際アンタでもいい」とばかりに、次に診察台に上がったタロウに「ぴとっ」と体を寄せた!!?
(‥あぁ~、カメラがなくてざんねーん!‥)
アパッチは、ジグに習ってそりゃあ立派な怒り声を出すけれど・声ばっか・で‥、これまたなーんの抵抗もなく終了。
みんな虫下しのお薬も塗ってもらって、see you next year...と、獣医をあとにする。

‥と、今年もまた帰りの車の中で、アパッチは目のふちを真っ赤にして大粒の涙を流した(!)
アパッチに持病はないから、ふだん涙を流すことはないのに、いつも獣医のあとに泣く。
強がってみせるけどコワかったんだネ‥、可哀相やら可愛いやら可笑しいやら・・・
(‥my sweet A-Patch♪‥)

家に帰り着くと、イイチャンはすぐさま隅っこに隠れ、タロウは不安げに家中を小走りし、アパッチはそのタロウに「ハーハー、フーフー」怒りをぶつけ・・・。(‥さっき泣いたのはダレだっけ?‥)
こうして、今年の予防接種も無事終了した。
やれやれ、チョットつかれた。。。(‥って、ネコのセリフかナ?・・)

イイチャン
【からだに似合わずぶっとい声帯をもつネコ】


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。