...3 cats in 香港...
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ジグベェのしっぽ アパッチ ≫ 視線の先にはビジン?

視線の先にはビジン?

アパッチの視線の先には・・(5/3撮影)
アパッチ


イイチャン
イイチャン


イイチャンはイスの背の上にいる
イイチャン


‥みんにゃの めをひきつける ビジンは つらいのにゃ‥
イイチャン


う〜ん、、ちょっと違うような気もするけどね・・・(^^)
(カレンダーは4月だけど、5/3撮影です)←←言い訳がましい..






別の日、アパッチがみつめているは、やっぱりイイチャン(5/8撮影)
アパッチ


険しい顔をして・・
アパッチとイイチャン


ニラんどる・・・。
こりゃ、ヤキモチですな。。



〜*〜*〜*〜*〜
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。



どんなふうにかはわからないけれど、上の写真のアパッチには、たしかにイイチャンの姿が見えていた...と思う。
なのに、今週になって突然、アパッチは目の前にある家具やゴミ箱にぶつかり、正面にある水やゴハンを、鼻でさぐるようにして探すようになった。目が見えてない!?

アパッチの様子に「あれ?」と思ったのが月曜。そしてその疑いはどんどん深まり、水曜には、アパッチの目が見えていないことを確信した。
先週までは、タロウに追いかけられても、タタッと猫タワーに飛び乗れていたのに...。

が、「突然」ではなくて、本当は「徐々に」だったかもしれない。
先週、アパッチは最近には珍しく、3日連続でGaoさんを見送った。
そのときの動画を見ると、日に日にアパッチの動きにとまどいが現れているように見えるのだ。


〜 * 〜


5月7日の見送り
このときは、ごく自然に壁を避けて歩いているように見える。

※声が出ます(42秒)



5月8日の見送り
よろけたりして、少し戸惑ってる?

※声が出ます(24秒)



5月9日の見送り
後半、Gaoさんの足にぶつかりそうになる。あまり見えていない?
(でも、このあとエレベーターに乗ってしまったけど...)

※声が出ます(41秒)



5月14日の見送り(1)
壁にぶつかる。見えていない。

※声が出ます(35秒)



5月14日の見送り(2)
見えていないと思ってみると切ない。。(;;)

※声が出ます(38秒)


〜 * 〜


たぶん、目の前のものが全く(?)見えなくなったのは、この一週間のことだと思う。
でも、光は感じるようで、朝カーテンを開くと眩しそうな顔をする。
アパッチはさすがにとまどいを隠せなくて、どこそこにコツンコツンぶつかるし、ベッドの上に上がるのに苦労したりしていた。それでも、少しずつ見えないことに慣れてきたようで、ベッドにはまず手をかけてからジャンプするようになったし、今までと同じように一日を過ごしている(見送りもするしね)。ゴハンもしっかり食べる。
だから、病院へは行かない。きちんと検査をしなければ、視力低下の原因はわからないし、いろんな不安がないわけではないけれど、アパッチが辛そうだったり、痛そうだったりしない限りは、病院へは連れて行かないつもりだ。

ただ、うちでは「家具や物を動かすべからず」という、以前ジグちゃんのためにあった旧ルールが復活し、タロウの首には鈴がついた。


今日のアパッチ(後ろのニンゲンの足はスルーしてくだされ)
アパッチ

少し不自由になったけど、まだまだ元気で生きろ、アパッチ!

*Gaoさんのひと言‥「オレ今日、コイツに1000回くらい腰パンさせられた...」
うー。。。せつないなぁ。
たった1週間でそんなにすすんじゃうんですね。。。
どんなことが困ってるとか、話してもらえたらいいのに。
でも、アパッチくんのばあやちゃんは優秀だから、すぐに察してくれるから安心よ。
Gaoさんも優しいから、いっぱい背中トントンしてくれるしね。
[ 2014/05/18 17:46 ] [ 編集 ]
ほんとうに、せつなくて胸がつぶれます。
1週間はアパッチ君にとっても
なにがどうしたのかと混乱してるでしょうね。
アパッチ君は頑張れ、ZIGZAGさんと
GAOさんがついてるから。

[ 2014/05/18 18:36 ] [ 編集 ]
ブログを読んで涙が出ちゃいました。でもアパッチ君には優しいzigzagさんご夫婦がついてるから安心♪ (^^)
[ 2014/05/19 08:25 ] [ 編集 ]
出先からiPhoneでお訪ねしたらアパッチ君の目の事を知り驚きました。
何度も読み返してると、目が不自由になっても受け入れて生活している様子にちょっと安心し胸がつまりました。
賢いアパッチ君だからいろんな事考えて動いているんだろうなぁと思いました。

優しいシモベ1号・2号さんがついてるから大らかに生活してね、アパッチ君!
[ 2014/05/19 17:30 ] [ 編集 ]
>見えていないと思ってみると切ない。。(;;)
そう。切ないです…でも、ぽん吉さんの言う、
>目が不自由になっても受け入れて生活している様子
に、賢いアパッチ君の素晴らしさに驚くと同時にちょっと安心感ももちました。
そしてzigzagさんとGaoさんの手厚い環境調整!があれば
もちろんまだまだまだ長生き!元気!

[ 2014/05/19 22:31 ] [ 編集 ]
急に見えなくなってアパッチくんもびっくりしたでしょうねえ。
でもその見えないことを受け入れて
ちゃんと生活しているアパッチくんはえらいっ!
慣れ親しんだ家でじいやとばあやと暮らしていくのだから
これからもきっと大丈夫。
ジグちゃんとの経験が生きてくるというのも有り難いことですね。
ジグちゃんありがとう。
[ 2014/05/19 22:39 ] [ 編集 ]
アパッチ君、イイチャンを睨んでる目が真っ黒で、怒ってるみたい、と思ったら…。見えにくくなっていたのでしょうか。
反抗的な態度というのはいらだちだったのかも。
ちょっと不自由になったけど、お家の中にいる限りは今までと同じよね!
猫の適応力はすごいんだものね!
[ 2014/05/20 02:52 ] [ 編集 ]
◆あなごさん
アパッチが白内障なのかどうか定かでないけれど・・・、
アパッチの目の奥が白い?と初めて思ったのは、一年以上前です。
そのときに、目の前で糸をゆらしてみたら見えたので、安心していました。
家の中で過ごす分には大丈夫だと思いつつも、こんなふうに、
あったものを急に失ってしまうのは、やっぱり可哀想です。(;_;)

◆ココ25さん
おフロ上がりに頭にタオルを巻いた私の姿を見てビックリたまげたのも、休日に出かける用意をしたGaoさんの姿を上から下まで見て「あれ?」という顔をしたのもアパッチだけで、アパッチは特に目のいいコでした。だから、ギャップも戸惑いも大きいと思います。でも、うずくまったり隠れたり全くしないアパッチはえらいです。

◆みーこままさん
私もアパッチを見ていると涙が出そうになりました。
でも、目以外は大丈夫そうなので少し安心もしました。
どんなふうに見えなくなったのか説明してくれるといいのになぁ・・・。

◆ぽん吉さん
そうなんです。
私なら騒いでオオゴトなのに、アパッチは普通に過ごしています。
きっと、これからは、目に頼らなくなった分、
新たな発見もいっぱいあるのではないかと思います。(←親バカ)
なんたって、うちのアパッチは天才ですから。(←親大バカ)

◆はるはるるさん
本当にせつなくて・・、私も動揺しました。
何か他にも症状が出るのではないかとドキドキしましたが、
いつもどおりに寝そべっている姿をみると、ほっとします。
そうです、まだまだ長生きしてもらいます!

◆りきさん
私ならしゃがみこんで泣いちゃうのに、ホントにえらいです。
襲いかかる悪いにゃつ(奴)もいるのに、ビクビクなんかしません。
「ハァーッ!」と勇ましく怒るから、猫同士はハンディに気づかないみたい。。
アパッチ、若い頃に目の悪いジグを後ろから散々襲ったんですよ…。
でも、いつも返り討ちにあってましたけど。

◆MMMさん
そうですね。このときはもう見えにくかったのかもしれません。
あ、でも、反抗的なのは、元々のこのコの性格だと思います。
それに、年寄りの頑固さが加わりました。
頑固でもいい。長生きしてくれれば!(^^)
[ 2014/05/20 18:42 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する