...3 cats in 香港...
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
ジグベェのしっぽ その他(猫日記) ≫ 猫のしもべ

猫のしもべ

猫を愛する皆様は、すでにご存知かもしれませんが、、、
私は最近ネットでみつけました。(↓)

- - - - - - - - - - - - - - - - -
子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が大きくなった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。


子供が生まれなければ猫を飼いなさい。
猫が赤ん坊の時、あなたは猫の良きしもべとなるでしょう。
猫が幼年期の時、あなたは猫の良きしもべであるでしょう。
猫が少年期の時、あなたは猫の良きしもべでいるでしょう。
猫がおとなになった時、あなたはやはり猫の良きしもべのままでしょう。
そしていつかその時、猫は自らの死をもってあなたの心に猫型の穴を開けるでしょう。
その穴を埋めるには、また猫を飼うしかありません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

犬の部分はイギリスのことわざだそうで、なるほど‥と思う。
そして、猫バージョンの方は、後に誰ぞが書き加えたもののようだが、
子供云々..の部分はともかく、猫バカとしては妙にナットクしてしまう。

でも、猫を好きだと思っていない人、または猫を知らない人は
これを読んだら、猫を飼おうとは思わないだろうけどね・・・。(^^;)



さらに、それに寄せられたこんなコメントも...(↓)

- - - - - - - - - - - - - - - - -
でも、その穴の形の猫は見つからないんだぜ。
- - - - - - - - - - - - - - - - -

ホントにねぇ・・・。
初めの穴があまりにも大きいから(?)
穴におさまって(心の穴を埋めて)くれるけれど、
その猫を失った悲しみがなくなるわけではないし、
どの猫も代わりになるコなんていないのよね。。


肉球きいろ
肉球もも
肉球あお


私の心に大きな猫型の穴をあけたのは このお方
ジグ
しもべ2号(Gaoさん)のヒザの上でくつろぎ中
たしかに、、たいそう立派な「主人」ぶりだ。。。




〜*〜*〜*〜*〜
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。

*Gaoさんのひと言‥「このひとは威張っとったもん...」
んも、すっごいわかるーーー。

私の「しもべ」度合いもどんどん増してきて、、、
今日もトイレに行くときに呼びつけられ、スコップ持って待機を命じられました。
「しもべ」のお肌の劣化がひどいのは、こんなことを早朝起こされてやらされるからじゃないかと。

猫型の穴って、ほんっといつまでも埋められないんですよね。
もっとああしてあげればよかった とかずーっと思ってしまう。
夫(これまで猫飼経験なし。猫が好きでもなかった)は、猫に嫌われながらも「しもべ」度合いが高いので
(「呼んでる」「ガッカリしてる」と私への伝達がウルサイ)猫型の穴があいたらどうなることやら。。。
[ 2012/09/18 15:40 ] [ 編集 ]
しもべ1号、2号を手中に収めた風格はまさに王様ですねぇ。
私も小さい頃から犬・猫との付き合いは多かったのですが、別格なのはアイヌ犬の「太郎」です。
私が言うのも何ですが、賢くて・強くて・スタイルが良くて・・・天然記念物に指定されました。
一緒に遊んだ楽しい思い出ばかり思い出します。

猫はと言うと何かとお世話ばかりですが、これまた可愛いもんです。
これまでに4つ穴があいてますが、これから6つあくと思うとブルッとしてしまいます。。。
家の主人もあなごさんち同様、猫好きではありませんでしたが「ももたろ~ん、きんた~」なんて呼んでる姿を見ると穴があいた時はどうなっちゃうんでしょ!
[ 2012/09/18 21:31 ] [ 編集 ]
◆あなごさん
私もね、先日真夜中に懐中電灯を照らして(Gaoさんを起こさないため)、猫様のゲロをお掃除させていただきました。そして、布団にもどりウトウトしていたら、今度は頭をカシカシとされて..、腕枕を所望されるのでした。もうお肌はあきらめるほかありませんわ・・・。(;_;)

私はずっと、ジブンは猫に対してちょっと甘すぎるんじゃないかと思っていましたが、
これを読んだら、な〜んだ、これが普通なんだ〜..と合点がいきました。
(でも、猫バカがニンゲンとして普通かどうかは...ちょっとギモンの余地がありそうだけど。。)i-239

◆ぽん吉さん
私も子供の頃に大好きだった犬がいます。
小学校からもどり、その犬が息を引き取ったと知らされて泣きました。
まさにイギリスのことわざ通りの関係だったと思います。

猫好きでなかったGaoさんも、やはり猫に しつけられ 魅了され、
猫が窓辺に近づくだけで、さっと立ち上がり、猫のために窓を開けます。
Gaoさんが「おいで〜」と呼んでも、猫の方はちっとも来てくれないのにね。。e-346
[ 2012/09/19 13:48 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する