...3 cats in 香港...
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
ジグベェのしっぽ アパッチ ≫ ブラッシングで大騒ぎ

ブラッシングで大騒ぎ

前回の「ブラシにもだえるタロウ」に引き続き
今回は、このお方のブラッシングです


※かなり大きな声が出ます
(音量を半分以下にしたけど、それでもこのすごさ...)





- - -《静止画》- - -

‥やめれーっ‥
アパッチ

‥ガブガブ〜‥
アパッチ

‥オレさまを〜‥
アパッチ

にゃめるなーーっ!(怒)‥
アパッチ



温かいタオルで体をきれいにふいて、
そしてブラッシングをしたら、この大騒ぎ・・・。

でもね、声は迫力満点だけど、
噛んでも、実は甘あま噛みだし、
もちろん引っ掻いたりもしない。

アパッチは根が「お猫好し」で、
ひどいことができない性質(たち)なのだ。
それに、本当はかまわれるのが大好きだし
実際はそれほどイヤでもないんじゃないのかなぁ。。
(あとは、何事もなかったかのようにカツオブシ食べてるし...)





‥ホントはね‥
アパッチ

‥アゴの したは‥
アパッチ

‥チョー きもち いいのさ♪‥
アパッチ


だったら、もう少し静かにしたまえ。。。(−"−;)




〜*〜*〜*〜*〜
にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。

*Gaoさんのひと言‥「アパッチは元気がいいのぅ...」
あはは〜、かわえ〜♪
でも本当に嫌だったら、逃げるでしょ。
抵抗はしているけれど、本気だしてないもの。
本当は、それほど嫌いじゃないんじゃないの〜?
声も大きいけれど、どこぞのひーちゃんに比べたら可愛いもんよ。

ってかアパッチちゃんて、 お口の周りだけ白くって可愛いっ!
泥棒さんのお髭が白髪になっちゃったバージョンみたい。

ってかzigzagさん、細い…。
[ 2012/09/03 08:05 ] [ 編集 ]
動画を笑いながら見てましたら、クローゼットでお休み中のモモが眠い目をして「誰?」と顔だけ出して見てました(^^)

アパッチくんの激しい抵抗を見て私事を思い出しました。
3才くらいの頃、風邪で熱が高かったため両親が往診を頼みました。
診察の後注射をする事になって、お尻丸出しで看護士さんに押さえ込まれた私は力を振り絞って机の下に逃げました・・・(机の下に逃げたのは今でも覚えてます)
その後両親・看護士さんに押さえられプスッと・・・
お医者さんは「こんなに元気ならすぐ治る」と仰ってたそうです。

その後白衣がトラウマになり小学生になるまで歯医者・床屋でも大騒ぎするようになってしまいました。。。

でもでもアパッチくんは本当は好きなんだよね。
よかったトラウマにならなくて。
[ 2012/09/03 13:42 ] [ 編集 ]
◆かっちゃん
このひと病院でもこんななので、あまりの大声に助手さんは一瞬ビビります。
でも、獣医さんには「声だけだね」と見抜かれてるけどね。 
ひーちゃんにあの迫力で唸られたら...、アパッチは腰が抜けるかもしれない。。
(黒いものがコワいから、きっと黒猫を見ただけで震え上がる....)
口元が白いアパッチ、Gaoさんに「オバキューみたいだ」って言われてます。

>ってかzigzagさん、細い…。
あ、いや、、、婆やには注目せんでいいから・・・(^^;;)

◆ぽん吉さん
元の音声でこの動画を見ていたら、イイチャンもタロウもビックラこいて逃げました。
大騒ぎした本猫もソワソワします。声ばっかりだけど、、大げさなニャロ〜です。

アハハ〜、ぽん吉さん、床屋さんもダメだったんですか?!
アパッチとちっこいぽん吉さんが重なって笑ってしまった。
アパッチは黒い色にトラウマがあるので、もしニンゲンが黒ずくめだったら、
マジでえらい騒ぎになると思います・・・。
しかしぽん吉さん、白衣のトラウマを克服できてよかったですね。
でなきゃ、診察のとき洗濯ネットをかぶせられちゃうよ〜(違)
[ 2012/09/03 22:04 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する