...3 cats in 香港...
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
ジグベェのしっぽ 懐かしい写真 ≫ 懐かしい写真_No.16

懐かしい写真_No.16

【仲よしだったのに‥】
3cats

ジグを中心にして、いつも3匹は一緒でした。



これは、イイチャンがうちの子になってすぐの写真。
(イイチャンが右目の手術を受ける前)

2〜3日はどこかに隠れてしまうかも‥
な〜んて心配していたけれど、
不思議なくらいすんなりと
我が家の一員になったイイチャン。
(意外にも 厚かましい ものおじしないネアカな性格だった‥)



そして、ジグがいなくなってからも・・
こんなに仲よしだったふたり
2cats

もう一度、こんな光景が見たい・・・。(;;)




〜*〜*〜*〜*〜
みんにゃ なかよく するべし
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
ランキングに参加しています。

*Gaoさんのひと言‥「アパッチの顔が細いね〜」
そうなんですねえ…。
ほんと仲よさそうなお写真。
ジグベエさんの存在って大きかったんですね…。
貴重なお写真ありがとうございます。
またそういう風になったらいいなあ~。
[ 2012/07/06 01:49 ] [ 編集 ]
ホントにジグさんがいれば安心という雰囲気ですね。
人間も一緒ですが一人一人面白いほど性格が違いますよね。

家でも人間にとってモモキンは可愛い猫ですが、シニア組からすればしょっちゅう追いかける嫌なヤツ。
そしてモモキンからすれば顔を見たら突進してくる銀は怖いヤツe-270

もう少し数を増やしたら誰かと誰かがまる~くなるかも・・・
でも全員が割れるって事も・・・(^^;)←家の事じゃなくてzigagさんちの事ね!
[ 2012/07/06 17:58 ] [ 編集 ]
zigzagさんはジグさんとともにこの団らんも失ってしまったのですね。
惜しんでなおあまりある損失。(T_T)その無念さ、お察しいたします。

アパさんとイイチャンだけでもまたくっついてくれるようになるといいですねぇ。
日本に来て寒い冬を経験すればあるいは? (^^;)
[ 2012/07/06 22:49 ] [ 編集 ]
おお!みんにゃ仲良しだったのですね~
なかよしの日が再び来るといいなあe-251←あ、絵文字がでた~
3にゃんがくっついて絡んでいる図を想像しちゃいました…

イイチャン、ちっちゃいですねv-344
あ、でも今のモテぷよもいいよねっ
[ 2012/07/07 19:47 ] [ 編集 ]
ジグちゃんが3角の頂点だったから仲よかったのかな。
いまは、Zigzagさんが三角錐の頂点で、
みんなは3つの角のところにいて、
Zigzagさんを取り合うのかも?
イイチャンが女子高生みたい。
アパッチ君は目が幼くて可愛い。
[ 2012/07/08 08:47 ] [ 編集 ]
◆kotoraさん
そうなんです。ジグの人気は絶大でした。
アパッチとイイチャンがだんだん不仲になったのは、、
私がちゃんとジグの代わりを務めていない‥ということなのかもしれません。
えこひいきしちゃうし・・・。

◆ぽん吉さん
ぽん吉さんちのにゃんこも、微妙に距離がありますが、
でも、うちよりは絶対まとまっていると思います。
同じ空間でノンビリできてるしね。
やっぱり、数が増えると猫も学習するのかなぁ?
いや、もしかして、あきらめるのか??
この謎を検証してみる勇気は・・・ないよね〜。(^^;)

◆MMMさん
今もね、、アパッチがタロウに「ハーッ!」と言いました。。
で、叱ったくせに逃げるので、タロウが追いかけて行った・・。
アパッチにもうちょっと意気地があればなぁ‥と思います。
なんかね、長男不在で末っ子ばかりがいるみたいなんですよね。。

◆はるはるるさん
イイチャンは小さくて、頭もジグの半分くらいしかありませんでした。
ジグのことが大好きで、いつでもどこでも一緒でした。
もし、ジグが健在だったら、イイチャンは今ほど私の側に来なかったかもしれません。
それはそれで寂しいですね・・・。

◆ココ25さん
ジグと私の関係が確固たるものだったので、
それもよかったのかもしれません。
ジグは特別扱いが当たり前‥でしたから。
その後、アパッチを特別にしてやんなくちゃいけなかったのに、
私はイイチャンを猫かわいがりしちゃいました。
やっぱり飼い主がいけないんですね。。。
[ 2012/07/10 14:48 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する