...3 cats in 香港...
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ジグベェのしっぽ タロウ ≫ タロウからお願い

タロウからお願い

‥え~と・・ばあやが ブログの テンプレートを もとに もどしたので~‥
タロウ


‥ブログの ひょうじが くずれてたら おしえてください‥
キリッ
タロウ



よろしくお願いいたします。m(_ _)m
(あれこれサイズやなんかをいじってみました)



~*~*~*~*~
びょういんで シセキを とってきました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
ランキングに参加しています。



今日、ついにタロウの歯石を取ってもらった。
麻酔のリスクが怖くて避けてたんだけど、、タロウの歯はあまりにダメージがひどくて観念した。
(サンクロンを飲み水にまぜるようになってから、口臭は幾分改善していた)
同意書にサインし、病院にタロウを残して、、午後に迎えに行くまでずっと不安だった。。

処置の前に受けた血液検査の結果は、炎症で白血球が増加している以外は全て良好とのこと。
体重は3.57kg。去年の8月より100g少ない。
歯がよくなれば食欲も増すだろう、この体型なら4.2kgはあってもいいね‥と先生。
先生やスタッフ全員に「very good cat」と褒められたタロウ。
うちで一番の問題児なんですけどねぇ・・・。

帰りの車の中では、タロウはまだ少しぼんやりしていた。
家に着くとそわそわそわそわ、、それでもゴハンを少し食べたのでひと安心。(少量やわらかいものを与えてくれとのこと)
夕飯にもやわらかい猫缶を食べ、あり得ないくらい飲ませづらい抗生物質を頑張って飲んで、そして今は隅のテーブルの下に置いたベッドの中で寝ている。
が、玄関の外から物音が聞こえるとおっかなそう~な顔をして飛び出して来る。。
疲れているだろうに、根っからのビビりだからなぁ・・「お外コワい」がさらにひどくなったみたいだ。


before and after 病院からは処置後の注意書きと共にこんなのももらった。→→
画像をクリックしても小さくてわかりにくいかもしれないけど(その方がいいと思った)、タロウの口の中「歯石除去 before and after」の写真。
(判別しやすくするためコントラストをきつくしていると思われる‥これほど赤くはない)
歯石を取った後の歯は、大きさが半分くらいになっている(!)

うちのコになったときすでに欠けていた犬歯は抜かれちゃった。。
うちで一番若いのにこんなに歯がダメになったのは、この犬歯のせい?、それとも単に個体差なのかな?? (ちなみに、うちでは17歳のアパッチが一番よい音を立ててカリカリを食す)


飲みにく~いお薬は10日分・・、それがすんだら毎日の歯みがき開始だ。。
(「cleaning gel」をつけた指先で歯茎を軽くこすってやる)
婆やもタロウも頑張らなければ・・・。
(こうして書いておけば、やらないわけにはいかないかな、と。。)^^;

ところで、タロウの留守中のわが家は、実に平和だった。
トイレにも安心して行けるから、アパッチもイイチャンもの~んびり。
まるで鳥までがわかっているかのように、今日はベランダに何羽も(何度も)来ていた。
で、タロウが帰ってきたら・・・・アパッチは「ハァーッ!」とタロウを威嚇し、
イイチャンは「つれて帰ってきたのね」と、うんざりした顔をした。(いえ、ホント)
身から出たサビとはいえ、ちょっとかわいそうなタロウ。。。

*Gaoさんのひと言‥「いいからジッと寝ときなさい!」(律儀にトイレに出迎えたタロウに向かって)
タロウちゃん、いい子で偉かったね~。
イイチャンの[うんざりした顔]というところで笑ってしまった。
歯は大切だらか今決意してよかったとおもいました。
歯磨き開始、タロウちゃんZigzagさんを噛まないでね。
[ 2012/04/21 04:23 ] [ 編集 ]
おおタロウ君も~。お疲れ様~。
血液検査もされたんですね?
血液検査って麻酔の前にしてました?それとも麻酔中?
うちもこの間歯石取りと血液検査をしたんですよ。(4月13日の記事に書いたんですが)
でもドイツではというか、私たちが行っている病院では血液検査は麻酔をしてやるようで…。(これまで行った病院でも麻酔をして、と言われていたんです)でも日本でもアメリカでも麻酔はしないみたいなんですよね。香港ではどうなのかな?と思って。
それから血液検査のときってどこから採ってました?
いろいろお聞きしてすいません~。
歯磨きうちもがんばってます~。歯石ってつきやすい子とそうじゃない子がいるみたいですね。
[ 2012/04/21 06:05 ] [ 編集 ]
タロウちゃん歯石取って良かったですね。
口の中に問題があると体調にも影響するのは人間も同じですもんね。

家のハナクロも歯槽膿漏気味(そんなにひどくない)、麻酔をして歯石除去しようとしたのですが、高齢なので麻酔の影響を考えやめました。
先生からできればカリカリの方が良いと言われ与えてますが、本ネコがカリカリ好きで助かってます。
やっぱり野良生活が長かった影響ですかねぇ。

早めの習慣、がんばってタロウちゃん!
[ 2012/04/21 19:19 ] [ 編集 ]
◆ココ25さん
タロウは病院ではとても良いコです。へなちょこ外面がいいのです。
イイチャンたら帰って来たタロウを見て、それから私の顔をジッと睨むんですよね。。
歯磨きに備えて今から口元をさわるのを習慣づけています。
前とちがって口元に触れても痛がりません。
無事に終えたし、歯石を取ってよかったと思います。

◆kotoraさん
お返事が遅くなりそうなので、そちらにコメントさせていただきましたが、
麻酔の前に他に異常がないかを調べてくれたので、幾分安心できました。
うちの獣医さんはオーストラリア人で、ジグちゃんのお墨付き(?)、
イイチャンの目もきれいに手術してくれました。
ニンゲンの好き嫌いが激しいジグが、いつも先生にピトっと身を寄せていました。
注射されると一応「ハァー!」って怒るんですが、それでもまだくっついていました。^^
kotoraさんを見習って、私も歯磨き頑張ろう。

◆ぽん吉さん
この2~3日は缶フードにお水を加えて、
おかゆのような状態でゴハンを与えています。
病院に行く前より明らかによく食べるようになりました。
やっぱり歯の具合がよくなったんだと思います。
あとは、もう少し太ってくれるといいんだけど・・。
そのためには私が歯磨きを頑張らねば。。。
[ 2012/04/24 00:27 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する