...3 cats in 香港...
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ジグベェのしっぽ タロウ ≫ ビックリたまげたタロウ

ビックリたまげたタロウ

- - -(ちょっと長いです)- - -

1週間ほど前のある晩。
タロウがまたアパッチを襲おうとしていた。
このひとは、Gaoさんや私に何度叱られても、
アパッチやイイチャンの不意をつき、後ろから飛びかかるのだ。

タロウは、少し離れた場所にいるアパッチに狙いを定め、
テーブルの陰でプリプリとおケツを振っていた。

と、そのとき、Gaoさんは何を思ったのか、突然四つん這いになり、
「こりゃあ~」と言いながら、タロウに向かって突進した。
するとタロウはビックリ仰天!!、体中の毛を逆立て、寝室へとすっ飛んで逃げた。

そして、寝室の入り口辺りからこちらをおっかなビックリうかがっている。

タロウ
(目がピカ~☆ ビデオも撮ったけど、真っ暗だった。。)   


タロウは四つん這いのGaoさんを見ると、またもやビックラこいて寝室に駆け込む。
そして、また出て来ては驚き、さらにまた・・と何度もくり返していたが、
ついに寝室から出て来なくなった。

こりゃあ、ちぃとクスリが効き過ぎたかな・・と私たちは少々心配になり、
二人で寝室に行ってみると、タロウは怯えてベッドの下に隠れていた。

「タロくん、大丈夫よ」と声をかけると、恐々顔を出す。

タロウ

そして、リビングの方を警戒しながら、抜き足差し足で出て来て・・・

タロウ

シッポの下がった へなちょこスタイル 厳重警戒態勢でリビングの方を覗く。

タロウ

が、また、大慌てでベッドの下に逆戻り。
これを何度か繰り返したのち、今度はベッドの下からも出て来なくなった。

ンもう、Gaoさんたら、こんなに怖がらせちゃダメじゃん。
・・・・・。
ん?・・あれっ??・・あれれれ??・・・ちょ、ちょっと待て!
タロウを驚かせた張本人Gaoさんはここ(寝室)にいる。
ンでは、タロウはあっち(リビング)の何を怖がってんの?
まさか、本当に怪物が出たとでも思っているのか??
・・・???・・・


結局、私たちが寝る頃になっても、タロウはベッドの下で息をひそめたまま。
Gaoさんは「俺、ショックだ~」としょんぼりして眠りについた。


(※この写真は本文とは関係のない、古いボツ写真です)
タロウ

・・・つづく・・・(ヘへ、ブログネタの節約なのだ)




~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
ランキングに参加しています。

*Gaoさんのひと言‥「おどろき過ぎよ‥」
むむっ・・・
1枚目のGAOさんは、こちらで出没するイノシシばりに迫力ありますー(^^;)
タロウちゃんの「ヘッピリコシオさん」姿はよほど衝撃を受けたのだと思います。
自分たち以外の動物?がいると思っているのでしょうか?
そして、そしてその後の展開はどうなるのでしょうか?

[ 2012/03/28 17:33 ] [ 編集 ]
効き目ありすぎたんですね~。
難しいですね。
うちも藍が美梅を襲おうとするのをどうやって止めたらいいか…。
その後の経過がどうなったのか興味あります!
その後タロウくんがアパッチ君を襲わなくなった、ということなら…私も四つんばいで試してみようかな~。
[ 2012/03/28 19:19 ] [ 編集 ]
◆ぽん吉さん
ときどきGaoさんは四つん這いになってタロウと遊んだりするんですよ~
それなのに、どうしてここまで驚くでしょう?
真正面からドドドと来られたら、別の生き物に見えたのかなぁ?
予想外の驚きようにいったいどうなることかと、とっても心配でした。
が、、思いがけない結末でした。。

◆kotoraさん
四つん這いになっているのがGaoさんだと、な~んでわかんないですかねぇ!?
あんまり驚くのでこちらもビックリ、それがGaoさんだとわかってないようでまたビックリです。
もし四つん這いで叱られたら驚くかもしれないけど、藍ちゃんはお利口だから聞き分けてくれると思います。
タロウはダメ・・・。手の打ちようがない。。。
[ 2012/03/28 22:36 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する