...3 cats in 香港...
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ジグベェのしっぽ アパッチ ≫ 黒い影におびえる猫

黒い影におびえる猫


・・・(やたら長いです)・・・

アパッチには、幼い頃にとっても怖い想いをした経験がある。
それは、アパッチがうちに来て初めて迎えた冬のことだった・・。


アパッチ
 ・・・・。(とおい目)

皆の寝静まった深夜、窓の外(ベランダ)に立ちはだかる賊の姿を目撃したのだ。
窓を開け家の中に侵入しようとするその黒い人影・・・
それは、アパッチの脳裏にクッキリと焼き付いてしまい(たぶん)、
以来、アパッチは黒いものにひどく怯えるようになった。


- - - - - - - - - - - -
泥棒は器用にも外壁を登り、うちのベランダに降り立った(4階=日本の5階にあたる)。が、窓には厳重にカギがかかっていたからくたびれもうけ‥、さらに上の階の犬にも吠えられ、賊はうちのベランダにセーターを脱ぎ捨てたまま(汗をかいた?)慌てて逃げた(らしい)。
私たちは犬の声で一度目覚めたものの、そのまま何も知らずに朝を迎えた。が、 ベランダに残されたセーターをみつけ、二人で首を傾げていた。
しかしその後、3階の家の被害が発覚し、警察を呼ぶ騒ぎになったので、私たちはようやく事態に気づき、セーターの謎も解けた。(←ノーテンキ)
その頃、窓のカギはかけたりかけなかったりだったのだから、運がよかったのだ。

ところが、うちの家族の中にも、犯人を目撃し、恐怖におののいた猫が約一匹いた‥というわけだ。
アパッチは、時に涙を浮かべながら、それがどんなに怖かったかを私たちに語った。
・・・ンなわけは、もちろんない・・・

では、なぜアパッチの目撃が明らかになったかというと・・・
- - - - - - - - - - -


アパッチ
 ボク、おもだしたくないよ

事件の翌日、私はやはり少々神経質になり(おそいわ!)、夜中に目を覚ました。
そして、足音をしのばせて居間に行き、ベランダの方を覗いた。
もちろん何もあるわけはない。
それから私は、並んだクッションの上で眠る猫たちの姿を確認しようとした。
その瞬間だった。 何かがビュ~~ンと宙に舞い、そして落ちた。
と思ったら「ンギャッ!」と誰かが悲鳴をあげ‥、猫たちがドタバタ走り‥、
さらには、ガチャンと何かが割れた。。
な、な、何が何だかサッパリわからないけれど、大変な騒ぎなのだ。

やっと静寂が訪れると、私は目を凝らして、椅子の背の上にいる猫に近づいた。
すると、私がジグだと思ったその猫は、私に向かって「ううぅ~~~」と唸った。
聞いたこともないような迫力のある声。その声の主は・・アパッチだった。。
暗がりで体中の毛を逆立てていたから、ひと回りもふた回りも大きく見えたのだ。
アパッチは何度も「う~~う~~」と唸り続けた。

あまりの騒ぎに、さすがにGaoさんも起きて来て、部屋の電気をつけた。
二人になだめられ、ようやく落ち着きを取り戻したアパッチ。
今度は泣きながら私たちに訴えるのだった。(ウソ)

たぶんアパッチは・・・
前日の賊(黒い人影)が家の中に現れた‥と思い、ビックリたまげたのだ。
- - - - - - - -
アパッチはぶったまげてビュ~~ンと飛び上がり・・
そして、横で寝ていたジグの上に落下する・・
突然の衝撃にジグが「ンギャ!」と悲鳴を上げ・・
2匹してあっちにこっちにドタバタ走り・・
アパッチは棚の上で置き物を「ガチャン」と蹴散らし・・
近づいて来る怪しい人影に向かって椅子の背から「ううぅ~~」・・
- - - - - - - -
‥ということらしい。。


アパッチ
 うう‥、おもいだしてしまった。。

そして、それから後のアパッチは、黒いものをやたら怖がるようになる。
例えば・・・
悪さをしたときに「こらっ」とスリッパを振り上げたとき・・
スリッパのウラが白ければ、アパッチは負けじと、自分も腕を振り上げる。
しかし、スリッパのウラが黒ければ、顔色を変え(変わるのか?)腰が引ける。

- - - - - - - - - - -
ウラの白いスリッパと黒いものとで何度か試して、検証済みです。^^;
アパッチが目を三角にして手を振り上げる様子が可笑しくて可愛くて、
つい、叱るときに手や物を振り上ますが、叩きはしません。(←念のため)
- - - - - - - - - - -


また、白い風船には興奮しまくったのに、濃い紫の風船にはビビって逃げ出した。
そして、黒っぽいデカねこにも、敷物なしではただの一度も乗ったことがない。

可哀相に。。相当ショックな出来事だったのだ。
しかしまぁ、16歳になった今では、さすがに恐怖心も薄れたようだ。
でも、まだ黒いものが苦手なことは確か・・だと思う。


アパッチ
 ンなことはない。ボクはもうオトナだよ


ところで・・、アパッチに「ううぅ~~~」と唸られたあのとき、
私は「この迫力なら、この子は賊を撃退できる」と、実に心強く思った。
が、あの夜・・、こわれた置物の側に、なぜか水たまりが・・・。
アパッチは恐怖のあまり、チッコをもらしていたのだった。。(・_・)


アパッチ
 ばあやのおしゃべり。。。








そして今・・・

最近、婆やは毛布を新しいコレ↓に変えた。 (ガーゼケットというらしい)
すると・・アパッチが怖がってフトンに入れない。。

カエルの毛布
(一緒に写っているのはタロウです)

なぜなら・・
ウラがこうなのである。↓

カエルの毛布

フトンをめくると、たくさんの黒いカエルの影・・
アパッチは「ギクッ」として立ち止まったまま
フトンに入ることができないのだ。。

仕方ないから、毛布は上下逆さにして使用中。。
と、めくっても見えるのはピンクの方なので問題ない。

やはり未だに‥黒い影におびえるアパッチ‥なのだった。。





~*~*~*~*~
夜がコワいんだ。。。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
ランキングに参加しています。
(アパッチに励ましのぽち☆)

*Gaoさんのひと言‥「ようもまぁ、こんなにダラダラ長く書いたね~」
怖いよー、怖いよー。
アパちゃん、怖かったねー。
これはアパちゃんじゃなくても、ビビリチッコ出ちゃうよー。
タロちゃんのおパンツが黄色でよかったねー♪
で、その犯人は捕まったのんですかっ?
[ 2011/02/12 02:41 ] [ 編集 ]
泥棒が家に侵入してたらどうなってたことか!!
いろんな意味でむちゃくちゃこわいよ~~!!!
でも、ウチのびびり猫も、ガス点検の人に野獣並みの唸り声をあげてたから(コタツの中から)
男アパッチくんなら、ちびりながらも猛獣トラに変身して撃退したかも。

それにしても、そのかわいい黒カエルにまでびびるなんて・・・
というおばちゃんも、その黒カエルがめいっぱい夢に出てきそうよ。
[ 2011/02/12 09:38 ] [ 編集 ]
◆かっちゃん
ホント怖いよね。
ノーテンキな私も、その後も夜中に目の覚める日が続いたもん。
3階は(住人が変わっても)私が知っているだけでも3度泥棒の被害に遭いました。
犯人は捕まったのかなぁ?(←まだノーテンキ)
しかし、なんでそこで黄色いパ○ツが出てくんの??v-17

ところで、かっちゃんの所はすっげぇ寒いんですねー
0℃以下を経験したことのない私は、そのままカチンコチンと直立で凍りそうな気がします。
ビビリチッコも瞬時に凍るんだろうな~v-16

◆あなごさん
人のいることがわかっていてやって来るんだから、怖いですよねー
カギをかけていたのはホントに「たまたま」なので幸運でした。
うん。確かにちびってはおったが、唸る姿は猛獣でしたよ~
うっかり手を差し伸べたら、絶対に引っかかれたと思う・・。
いつものようにフトンに入れてもらおうと思ったら、無数のカエルの黒い影が見えて‥、アパッチは固まりました。暗がりの中の黒い影‥が特に怖いみたいです。v-535
[ 2011/02/12 12:03 ] [ 編集 ]
怖いですね。
3階には3度も侵入してるとは・・・
それにセーターも残してるとは、ずさんでふてぶてしいv-412
それにチッコを漏らしながらも敵を撃退しようと立派な心構えです!

ベット脇にバット等の武器を置いておくのは如何ですか?
でも夜中にバットを持ってウロウロしてアパッチくんに撃退されませんように・・・
[ 2011/02/12 17:10 ] [ 編集 ]
アパさん、デリケートな心の持ち主なのですね。小さなカエルにまでおびえるなんて。
でも、三度も侵入する泥棒の執着がコワイです。侵入されやすい家というのがあるそうですが、住人が変わってもやられるというのは、カギが緩いとか構造に問題があるんだろうか。v-404
[ 2011/02/13 00:49 ] [ 編集 ]
◆ぽん吉さん
セーターは、明らかにベランに立ったニンゲンが柵にギュッっと突っ込んだ‥という状態で、ノーテンキ夫婦もさすがに「はて?」と思いました。
頭を低くして体中の毛を逆立て、敵意丸出しで唸る猫ってコワいです・・。
この件以来、ベッド脇には鉄パイプ、窓の側にはこん棒を置いてますよ~
幸い役立ったことはありません。e-68

◆MMMinMcityさん
まさかこんなカエルにおびえるとはねぇ・・。e-441
でもね、ジグは年を取ってほとんど目が見えてなかったけど、アパッチはちゃんと見えてるんだなぁ‥と思いました。e-317
3階は、たぶんその筋の人から見ると「狙いどころ」なのではないかと思います。
どうして1階でも2階でもなく3階かと思うけれど、3階辺りが案外用心がないのかもしれませんね。
[ 2011/02/13 19:04 ] [ 編集 ]
ビュ~~ンと飛び上がり
悲鳴を上げドタバタ走り
置き物を蹴散らし活躍したのにね~アバッチ君、
ちびりながらも、偉かったです。
黒白や黒い猫は苦手かな?


[ 2011/02/14 03:26 ] [ 編集 ]
◆ココ25さん
そうですよね。
ビ(チ)ビりながらもアパッチは頑張りました。^^
飼い主でも何が何やらサッパリ?!の大騒動なのですから、
ドロボーもきっと逃げ出したと思います。
考えたことなかったけど・・、たぶん黒猫は苦手じゃないかな?
見る度にギクッと硬直したりするのかも・・。i-101
[ 2011/02/14 13:42 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する