...my dear cats ☆...
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
ジグベェのしっぽ スポンサー広告 ≫ スポンサーサイト≫ ブログ迷走記録 ≫ ブログ迷走記録_(09)アフィリエイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)|  ▲ 先頭にもどる ▲

ブログ迷走記録_(09)アフィリエイト

おねだり猫 アフィリエイト(‥「ネット広告お駄賃制度」と書いた方がわかりやすいと思うけど‥)の申請をしてみる。今時、アフィリエイトサイトはいろいろあるらしいが、まずは、GoogleとAmazonの有名どころを選ぶ。
登録するにはブログが「審査」されるらしいので、その間に記事を書きためる・・つもりが、どちらからもすぐに「承認メール」が届く。
‥ふぅん‥、当たり障りのない「猫」のブログだし、あちらにしてみれば、一つでも多くのサイトに広告が載れば「網」は広がるわけだから損はない・・ということ(?)
ともかく、「さぁ、広告を載せてみよう!」という感じなので、その気になってブログに広告を貼ってみる。

 Googleは、「配信型広告」といって、私のブログ内容に合った広告が向こうから自動的に配信される。こちらには広告を選ぶ権利はないけど、広告のサイズ、色、形式や設置位置は決められる。でも、広告がズラズラあると目障りだと思うので、小さな広告リンクを選ぶ。が、自分のブログにどんな広告が配信されるのかという興味もあって、やっぱり大きい方に変えてみる。
自分で広告をクリックしちゃいけないのに、つい「猫」というリンクをクリックしてしまった。(*バカ!* でも、最初はありがちなことらしく、このクリックはカウントされていなかった)

Googleの場合は、ブログへの訪問者が広告をクリックして広告が表示されれば、それで報酬が出る。 それに対してAmazonは、商品の広告などを載せ、さらにその広告を通して物が売れなければ報酬は出ない。
とりあえず、Amazonの本販売の「出来合いリンク」が色味も合うので設置してみる。商品リンクも置いてみて、さらに猫の品物をいろいろ選び「インスタントストア」なんかも作ってみる。

物珍しさも手伝って、ストアの「看板」まで作成して遊んでしまったけれど、冷静に考えてみれば‥、うっかり「広告をクリック」することはあっても、「個人のブログ上でお買い物」なんて、普通は・せん・わ。
自分がしないことを他人に求めるのはおかしいよね。

・・・と、時間をかけて広告を設置した揚げ句に、結局、「ブログで稼ぐ」なんて自分にはムリだと再確認してしまう。‥アララ‥
 



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。