...3 cats in 香港...
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
ジグベェのしっぽ スポンサー広告 ≫ スポンサーサイト≫ トイレ騒動 ≫ うちのトイレ騒動(3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)|  ▲ 先頭にもどる ▲

うちのトイレ騒動(3)

(※タイトル通り、汚いお話です)

 あの甘えん坊で愛らしいアパッチがグレてしまった。。
あぁ、こんなときにジグがいてくれればなぁ・・と、まさに「ジグ、カムバーック!」の心境だった。(‥コレ、古すぎてわからない?‥ ^^)

アパッチを育てたのはジグだ。それこそ舐めまわしてアパッチを可愛がりもしたけれど、そりゃもうしっかり(!)、躾けもしてくれた。(‥叱られたアパッチは、神妙にうなだれてジグの猫パンチをうけていたっけ‥)
ジグのおかげで楽をしてきたツケが、ここに来てしっかりまわってきちゃったのだ。。。

 悩んだ末に、私は叱るよりもいっぱいかまってやる‥ことにした。
アパッチがあんなにイジケたのは飼い主である自分のせいだし、それに‥、叱ってもっとスゴイことをされてはたまらん‥と、あの「テーブルでオシ○コ事件」ですっかり腰が引けちゃってました、ハイ。。

‥と、アパッチの情緒は少しずつ安定してきたようだったけど、敷物へのオシ○コはまだ止まなかった。(‥ためいき‥)
アパッチにとって「ゼッタイ飼い主の気が引ける」行為になっていた‥とおもう。。
- - - - - - - -
ところで、このときに発見したのだけれど・・・
困り果てた飼い主が「ジグちゃ~ん」と叫んでみると、アパッチは「悪さ」をやめるのである(!)
ソファーをバリバリ掻いているとき、呼んでもちっとも家に入ってくれないとき、そんなときにジグの名前を呼ぶと、効果てきめん、すぐに言うことを聞く‥んである。
ジグがいなくなって早や9年、今もその名前はまるで「魔法の言葉」のようにアパッチに響くのだ。
死して尚ジグちゃんはエラい‥。
- - - - - - - -


 そして、あの運命の朝(‥大げさです‥)、キッチンに入ると、流しの前のマットがまたしてもやられていた。
「あっ!」と思わず声が出て、一瞬「どうしようかナ?」と思ったんだが‥ちゃんと考えたのか考えなかったのか‥自分でもよくわからないけれど・・・、次の瞬間、私は暴れていた(!?)

‥(つづく)‥

ジグ
【 立派な教育者(‥あ*ネコか‥) 】
~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。^^

ジグちゃんだ♪
そっかぁ、ジグちゃんはみんなのしつけ係だったんですねぇ
えらいなぁ、ジグちゃん。
でも、私ちょっと思ったんですけど、
みんなもしかして工事のストレスとかが
たまってたりして、それで粗相をしちゃうなんてことは
考えられませんか?
大きな物音は猫にとっては人間が思う以上に
ストレスだったりするし、自分の住環境が工事や地震で
大きく変化したことで、逃げ出してしまったこは
かなりいるみたいだから・・・
早く静かな生活が戻るといいですね。
それにしても、第二話のアパッチ、目がくりくりでかわいい♪
[ 2009/06/20 23:39 ] [ 編集 ]
れおままさん
そうなんです。ジグはえらかった☆
アパッチやイイチャンもジグのことが大好きだったんですよ~
今はアパッチの乱心(?)もおさまっているんですが、
工事は実際うっとうしくてたまりません・・。^^;
終了予定までの約1ヶ月、猫共々本当に待ち遠しいです。。
アパッチはね、実物より写真の方がカワイイんです。
‥なんてことを言ってると、またいじけちゃうかも‥ネ。^^
[ 2009/06/22 11:05 ] [ 編集 ]



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。