...3 cats in 香港...
2009/081234567891011121314151617181920212223242526272829302009/10
ジグベェのしっぽ

イイ危うし


‥舞台は、ある夕暮れ時のネコ広場(ドコガ・ヒロイ・ンダ?)
ターアパのまえに 魅力的なイイが姿を現す‥
イイは、2匹のゴロツキには気づいていない‥
3cats
ター:「おい、かわええネーチャンがいるぜ」
アパ:「あ*ホントだ♪」
3cats
イイ:「はっ、見られてる!」
ター:フッフッフ グヘヘヘヘ‥、なぶりものにしてやろうゼ」
アパ:「かわいいなぁ・・♪」
アパとイイ
イイ:「アンタだけにケータイ番号教えてあげるから、おねがい、見逃がしてちょうだい」
アパ:「えっ、ホント~☆」
3cats
アパ:「今だよ、急いで!」
イイ:「ありがとう、アンタっていいネコね」
アパ:「テヘヘ‥、デンワするからね~♪」
ター:「アパ、なんでつかまえないんだよぉー!」

‥こうして美しいイイは、心優しい(へなちょこ?)アパに助けられ難を逃れたのだった‥

~ ~ ~ ~ ~
以上『ジグザグ劇場』
出演は、アパ(アパッチ)、イイ(イイチャン)、ター(タロウ)でお届けしました。

-----------------
2匹に挟まれて危ういイイチャンを見ていたら「なぶる」という漢字を思い出した。
男が2人、女を挟んで「なぶる」‥、辞書でみつけて子供心に衝撃を受けたのを覚えている。(「漢字」というより「感字」という感じよね・・?)
文字に意味があるって便利だし、スゴイと思う。
「白」と一文字で「白い」ってわかるのはすごいし、「アラフォー」なんて見ただけじゃワケわからんやん。。
昨今公でも皆よろこんでカタカナ言葉を使ってるけど、ちぃっと考えた方がいいんではないかな‥なんて思うんだけど・・・、こんなことを思うのはニンゲンが古くなって(年をとって)時代に取り残されてる‥という証拠なのかもね。

あれ、ネコの話じゃない‥よね。。



~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。

トラになった猫


タロウ
タロウ
タロウ
タロウ
タロウ
タロウ
以上・・、マタタビに酔って大トラになったタロウでした。


- - -《オマケ》- - -

アパッチもビックリ☆でした。

アパッチとタロウ


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

ネコ大小


ちょっと大きさに差があるから・・
アパとイイ
「大:80元(およそ1200円)、小:60元」でいかがかな?
アパとイイ
あ*ゴメン、冗談よ冗談。。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ホントこれは悪い冗談です。
中国人は、四つ足ならテーブル以外、飛ぶものなら飛行機以外は食する‥
なんてことを言うけれど、イヌやネコを食べる習慣が今も残る所があるらしい。
Gaoさんは、中国の地方のレストランでネコを買い取ったことがある。
鶏や魚と同じように食材として檻に入れられていたのだ(!!)
そのネコと目が合っちゃった・・のだそう。
そのときの値段が80元だったのだ。。(元は中国の通貨単位、香港は香港ドルです)
ネコはしばらく中国の工場で飼われていたけど(すぐに香港へは連れ出せない)、
香港へ連れ帰ることを考え始めた矢先にいなくなってしまった。
どうしちゃったかな?・・・、食べられてなきゃいいけど。。。

- - -
猫好きにはショッキングな話でごめんなさい。。
※香港では、イヌやネコは食材ではありません。
「中国本土(大陸)」とは違い、英国統治のなごりで、動物愛護の精神も根付いているようです。
なんたって、うちのアパッチは「香港動物愛護協会」の出身ですから。^^


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

背中で訴える


飼い主の真ん前でおもむろに背中を向けて座り込むタロウ・・
- - -
タロウ
タロウ
タロウ
・・だそうです。。


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

母猫の教え


イイチャン
イイチャンのママは、子猫に厳しい母猫だった。
イイチャンが「バッコーン!」と猫パンチされるところを何度も見たもの。
(因みに‥、イイチャンのママは目つき鋭いサビ猫で、猫好きの私に目をつけ自ら声をかけて来た。
激しくエサを催促するけれど、ヒトになつく気なんぞサラサラないよ・といった大したネコ‥だった。。)


そのママ猫にイイチャンは・・
(1)ヒトは利用するのみ、心を許すな。
(2)エサの催促は、ときに哀れに、ときには強く、得るまで決してあきらめないこと。
この2点‥をしっかりと教え込まれた(‥とおもう)。生きていくための大切な知恵だ。

(1)に関しては、私とすっかり仲良くなっちゃったから、ママの躾けは失敗。
が、(2)は飼い猫になって久しい今もしっかりと身についている。

イイチャンのエサの催促は、そりゃもう粘り強くて‥、絶対にあきらめたりはしない。
ヒト語に訳すと、「なんか食べたいなぁ‥」「あぁ、もうお腹が空いて倒れそう」「早くよこせー」etc..と、実に巧妙に鳴き方を変えて、確実に食べ物をGETする。
そしてついにエサを得ると、いつもアパッチは「ようやった!」とイイチャンを褒め、Gaoさんは「泣く子とイイチャンにはかなわんなぁ」だなんて言う。。(?)


時々、私にしかなついていないナーヴァスなイイチャンのことがとても心配になる。
でも、こういうところを見ていると、この子も、案外どんなことがあっても、何処ででも、たくましく生きていけるのかナ‥と思う。
大切なことを子猫にしっかりと教えたママ猫は、やっぱりエラい。。
イイチャン
‥何にも心配いらないわよ‥



~ ~ ~
ところで、イイチャンの右手の肉球は、
ピンクのクマさん‥、いや、コアラみたいに見える。
私(←親バカ)だけかな?
肉球

~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

カメラ嫌い


なんとまぁ、ぶさいく・・・
アパッチ
かわいくなーい!!

~ ~ ~

カメラを向けると、アパッチはいつも目を閉じたりそっぽを向いたりする。
それにしても、こんな写真じゃいよいよ誰も見に来てくれなくなるよぅ。。
本当はフォトジェニックなのにィ・・。


というわけで、「写真2枚撮らせてくれたらカツオブシあげる」とエサで釣って写したのがこの写真(↓)。
アパッチ
【かつおぶし、かつおぶし、かつおぶし、かつおぶし・・・・】

~ ~ ~

ほ~ら、こうしてちゃんとカメラ目線をくれれば、
ヘタクソが撮っても、目が光ってても、こんなにカワイイ♪

しかも、キッカリ2ショットの後、アパッチはすたすたとキッチンへと向かったりして‥
アタマもすこぶるいいんだなぁ‥♪(←←親バカ)


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

タロウのちまちま


【タロウのちまちま手袋】
ネコ
‥右ちま‥
ネコ
‥左ちま‥
ネコ
‥両ちまちま☆‥


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

懐かしい写真_No.6


【ホントは仲良し?】
アパッチとイイチャン
最近ではほとんど見られない光景だけど・・
けっこう仲良しなんだよね。。




昔は、いつもジグを真ん中にして3匹のネコはくっついていた。
ジグ亡き後、「アンタ(オマエ)でもいい」と互いに思ったのかどうか‥?
アパとイイは、こんなふうに仲よくいっしょに寝るようになった。

馴染みのないタロウが加わわれば、2匹はもっと仲よくなるのかと思ったら、
どうしたわけか、全くいっしょには寝なくなっちゃった・・。
なんでだ!?




飼いネコ同士が不仲‥という事実はネコに不便を強いているようで・・
飼い主としては実に心苦しいんだけどナ。。





~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。

イカ耳の理由(わけ)


飼い主のヒザで寛ぐタロウ。
タロウ
でも、なんだか耳がキンチョーしている。
タロウ
これ、イカ耳って言うのよね。
タロウ
なんでまた、ずっとこんなイカ耳のまんまかというと・・・
タロウ
だって、ほら・・・
タロウ
これだもの・・・ねぇ。。


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。

意地悪でもイカ耳


今度はアパッチが飼い主のヒザの上を占領している。
アパッチ
満足そうな顔‥と思いきや‥、あれ?、そうでもなさそう。。
(‥君もまたイカ耳か‥)
アパッチ
そのわけは、飼い主を挟んだ向こう側のイイチャン・・
アパとイイ
(‥「ネコに挟まれる飼い主」の図。うれしくてキュウクツでたまらんわい‥)

~ ~ ~

飼い主を独り占めにしたいアパッチは・・
素知らぬフリをして、実はこ~んなことをしている。。(↓)
アパとイイ
アパとイイ
アパとイイ
アパとイイ

‥と、やっぱりこんなイヂワルそ~な顔になる・・ンである。
アパッチ
ね、そうだよネ?、アパッチ。。


~*~*~*~*~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村へ
恥ずかしながらランキングに参加しております。
応援(クリック)していただけると大変うれしいです。