...3 cats in 香港...
2009/01123456789101112131415161718192021222324252627282009/03
ジグベェのしっぽ

めざせデブ猫

3匹
 うちでは珍しい3匹そろって食事する光景が、このところ続いている。

やせ猫
 タロウをデブらせる決意をして、猫の食生活を見直してみた。で、まずGaoさんに「おやつ禁止令」を出したら効果てきめん。今まで「ボク、今いりません」と食事に来なかったタロウもしっかり食べるようになった。
(アパやイイは食事と間食は別腹らしい‥)

 【たくさん食べてデブになるゾ~!】

 それにアパッチのダイエットにもなる‥と思ったらこれは大間違い‥、
おねだりが食事前から後に変わっただけ、しかも、あてにしているタロウのエサがないんで、要求はうんと激しくなった・・・
しかし、小太りは健康の証らしいし‥まぁいいか。
デブ猫
【小太りとは言えない?】

お面

タロウとクマさん
・・・というわけで、お面をかぶったGaoさん。

もうコワいとは言わせないもんね。

こんなのもあります。(↓)

しかし、こんなことハマる私はやっぱりアホです。。。
そして、チャチャメチャにぬりつぶされても‥、
お面をかぶされても‥、笑っているGaoさん‥
とてもいい人なのか、それとも、やはりただのアホ‥でしょうか?

タロウとウシさん
(本当にお面をかぶっているわけではなく、画像加工です)

九分九厘?

幸せポーズ  病気以後、タロウお得意の「幸せポーズ」を一度も見ない。これが出たら完璧なんだがなぁ‥→
しかしそうは言っても、もう十分はた迷惑なほどに元気ではあるのだけれど‥。


タロウ
←ゴハンもしっかり食べます。

お手入れ
←体の手入れにも余念がありません。

膨らんだ尻尾
←久々に紐であそんでコーフンしました。
(何度もジャンプしてすごかったのに、膨らんだシッポしか撮れなかった‥)

熟睡
←あそんだ後は、ぐっすり寝て

そして、大好きな動物番組も見ます。↓

TVを見る
(チーターの親子を見ている)  


まだまだ工事中

イイチャン

 ビルの大改修工事は進行中で、ついに、ベランダ以外の窓は全てこんなことになっちゃった。(発泡スチロールが外側からペタンと貼られている)
窓ガラスが割れちゃ困るけど、それにしてもなぁ。。。

 イイチャンは「ヘンよ、なんかヘンよぅ~」としきりに鳴くし、アパッチとタロウも「なんだ、コレ?」と落ち着かない。
イイチャン
‥みんな、お日様が恋しいね‥
アパッチタロウ

特技(?)

《タロウの場合》

 誰に教わったわけでもないのに、タロウはこんなところで暖をとる。↓
頭がいいのやら悪いのやら・・・?

タロウ
タロウ、入りますっ!
タロウ
掘り方はじめ~!

(‥掘りながら突進するから体で絨毯が押されてるの。タロくんたら、勘違いなんだけどなぁ‥)
タロウ
掘って掘って、また掘ってェ~♪

(‥掘るんじゃなくて、めくるんだってば!‥)

タロウ
それっ、もう一息。

(‥えぇい、わからん奴めェ。
 爪を立てて掘るんじゃないっ!‥)

タロウ
完了。タロウ、入りましたっ!
ンじゃ、おやすみなさ~い。

(‥ハイハイ、おやすみ。。。‥)

特技

《アパッチの場合》

半身潜
 アパッチはいつでもどこでも実に上手く毛布の下にもぐり込む。
あんまり上手なので、うっかりお尻で踏みつけちゃうこともしばしばある・・。
【暑いと半身浴ならぬ半身潜(?)も‥】

(1) よっこらしょっ↓
突入
(2) ほいさっさっ↓
潜行中
(3) もうチョイだ↓
もう少し
(4) ハイ、お休み~↓
完了

人使いの荒いイイチャン

イイ

 寒い午後、ベストをかぶせてもらって満足気なイイチャン。↑
アパやタロウのように温かいところに潜り込む「技」はないけれど、「ヒト使い」はまちがいなくNo.1。

Gaoさんには、背中を向けて座ってみせるだけで、エサもゲットできるし、窓だって開けさせてしまう。そして、優しく毛布をかけてもらっているのに、「ハーッ」と火を吹いて顔に猫パンチをくらわせちゃうことも‥。(‥イイは片目なので、声をかけずにふいに手を出してはいけないのです‥)

我が家のネコ姫様(?)は我がまま、「可愛げがない」と文句を言いつつも、なぜかいつも言いなりになってしまうヒトたち‥。
しかしまぁ、こんなに可愛いんだから仕方ないよね。(‥やっぱ飼い主バカ‥)

ネコネコ
【寒そうに丸まっていると、きっと誰かが毛布をかけてくれるもんネ↑】

もう毛玉は溜めない(?)

ネコ

 この頃、タロウも食後や草を食べた後に、たまさか吐くようになった。
(お腹に毛玉がたまって懲りたのかナ?)
ところが、厄介なのはその吐き方。吐く前に「吐き気をもよおす(嘔吐く)」という過程なしに・イキナリ吐く・のだ。
アパやイイは嘔吐いている間に絨毯から遠ざけて、そして、ゲロキャッチの新聞も準備できるのに、タロウはいつも後の祭り‥、往生する。
ごちそうさま


機嫌よく「ごちそうさま」をしていたのに→
吐く直前


突然不愉快そう~な顔になり→
この次の瞬間ドバッと吐いた。。。

(‥ひゃあ~、勘弁してよぅ‥)

アカちゃん

念力~
【念力をおくるアパッチ】

 タロウが来るずっと前、まだジグが元気だった頃のある日、アパッチが「どうしてボクだけ名前を呼ぶときに『ちゃん』がつかないの?」と、念力でもって私に訴えた。(いえ、ホント)
な~んだ、そんなことが不満だったのか・と、すぐに「ちゃん」付けで呼ぼうと思ったら、‥あらら‥、「ジグちゃん」や「イイチャン」はカワイイけど、「アパッチちゃん」も「アパちゃん」もなんだか・ヘン・ねぇ。

‥というわけで「アカちゃん」と呼ばれるようになったアパッチ。
もちろんアパッチはとても喜んだけれど、そのせいなのかどうか‥、そろそろ老猫の域に達するのに、毎日「赤ちゃん返り」してクッションをモミモミしている。↓
モミモミ
【ピンクのクッションはママと同じ感触なの‥?】
アカちゃん
【おっきなアカちゃん‥】
ねんね
【ようやく寝んね‥ママの夢を見るのかな?】

ウルトラC..at?

ヘンな寝相
 タロくん、その寝相はちょっと‥、いや、相当ヘンではないかい?
‥という声をよそにスヤスヤと気持ちよさそうに寝ている‥
ヘンな寝相2
‥と思ったら、突如目を開いた‥
ま、まさか「アタマが抜けませ~ん」になってるの!?
‥ンなわけないか‥

しかし、こんなの初めて見た。おかしなネコ。。。