...3 cats in 香港...
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
ジグベェのしっぽ ≫ カテゴリー【タロウ 】

パルプンテな猫

タロウ


 タロウは元気だけれども、すっかりいいのかどうか今ひとつ確信が持てない。

先週末は2日続けて食後に食べものをすっかり吐き(それも朝晩2度とも)・・、やっぱり病気なのか・とGaoさんと私を青ざめさせた。3日めも吐けばまた病院・と戦々恐々だったが、以後は吐かず、意外と元気で毛ヅヤも悪くはない。
旺盛だった食欲はおさまり、食べることにさほど関心のなかった以前のタロウに戻った。体はまだゴツゴツしていて細いのに‥。

タロウ


かと思えば、すごい勢いで走り回ったり、アパッチやイイチャンを追いかけて襲ったりする。そして、いつの間にやら、棚の上の一等地(?)をアパッチから奪って威張っている。

タロウ

そんなこんなで、どうにもつかみどころがなく‥、こちらは叱るべきときにも、つい、腰が引けて甘やかしてしまう。
よくも悪くも手のかかる、本当にパルプンテなタロウ。。。

悪太郎

 タロウは元気になって、Gaoさん相手にワイルドに暴れるまでになった。
ところが、Gaoさんに言わせると「もうチョイ」なんだって‥
エーッ?、こんなに悪いのにィ‥!?(↓)、そりゃあ、アパッチやイイチャンに嫌われるわけだ‥。

- - - - - 昨晩の《 タロウ VS Gaoさん 》- - - - -

ガブリ
(1) Gaoさんの足をガブリッ!→
(コーフンしてシッポが膨らんでいる)
パコン
(2) すかさず、頭に仕返しを受ける。→
(頭上にGaoさんの手)
悪太郎
(3) さらに足蹴にされ‥、「ゲッ、蹴りやがった!」と蹴られたところを舐める。→
悪太郎
(4) 「あぁ、汚いなぁ」とばかりにしつこく舐める。。→
ki_clb037a.jpg
(5) さらに触られ、神経を出して、もっと舐める。→
参った
(6) マイッた。もう、やめてくで~→
(‥このねばりのなさが「もうチョイ」の所以かナ?‥)

(7) 最後はやっぱり仲直り‥だよね。↓
仲直り

めざせデブ猫

3匹
 うちでは珍しい3匹そろって食事する光景が、このところ続いている。

やせ猫
 タロウをデブらせる決意をして、猫の食生活を見直してみた。で、まずGaoさんに「おやつ禁止令」を出したら効果てきめん。今まで「ボク、今いりません」と食事に来なかったタロウもしっかり食べるようになった。
(アパやイイは食事と間食は別腹らしい‥)

 【たくさん食べてデブになるゾ~!】

 それにアパッチのダイエットにもなる‥と思ったらこれは大間違い‥、
おねだりが食事前から後に変わっただけ、しかも、あてにしているタロウのエサがないんで、要求はうんと激しくなった・・・
しかし、小太りは健康の証らしいし‥まぁいいか。
デブ猫
【小太りとは言えない?】

九分九厘?

幸せポーズ  病気以後、タロウお得意の「幸せポーズ」を一度も見ない。これが出たら完璧なんだがなぁ‥→
しかしそうは言っても、もう十分はた迷惑なほどに元気ではあるのだけれど‥。


タロウ
←ゴハンもしっかり食べます。

お手入れ
←体の手入れにも余念がありません。

膨らんだ尻尾
←久々に紐であそんでコーフンしました。
(何度もジャンプしてすごかったのに、膨らんだシッポしか撮れなかった‥)

熟睡
←あそんだ後は、ぐっすり寝て

そして、大好きな動物番組も見ます。↓

TVを見る
(チーターの親子を見ている)  


特技(?)

《タロウの場合》

 誰に教わったわけでもないのに、タロウはこんなところで暖をとる。↓
頭がいいのやら悪いのやら・・・?

タロウ
タロウ、入りますっ!
タロウ
掘り方はじめ~!

(‥掘りながら突進するから体で絨毯が押されてるの。タロくんたら、勘違いなんだけどなぁ‥)
タロウ
掘って掘って、また掘ってェ~♪

(‥掘るんじゃなくて、めくるんだってば!‥)

タロウ
それっ、もう一息。

(‥えぇい、わからん奴めェ。
 爪を立てて掘るんじゃないっ!‥)

タロウ
完了。タロウ、入りましたっ!
ンじゃ、おやすみなさ~い。

(‥ハイハイ、おやすみ。。。‥)

もう毛玉は溜めない(?)

ネコ

 この頃、タロウも食後や草を食べた後に、たまさか吐くようになった。
(お腹に毛玉がたまって懲りたのかナ?)
ところが、厄介なのはその吐き方。吐く前に「吐き気をもよおす(嘔吐く)」という過程なしに・イキナリ吐く・のだ。
アパやイイは嘔吐いている間に絨毯から遠ざけて、そして、ゲロキャッチの新聞も準備できるのに、タロウはいつも後の祭り‥、往生する。
ごちそうさま


機嫌よく「ごちそうさま」をしていたのに→
吐く直前


突然不愉快そう~な顔になり→
この次の瞬間ドバッと吐いた。。。

(‥ひゃあ~、勘弁してよぅ‥)

ウルトラC..at?

ヘンな寝相
 タロくん、その寝相はちょっと‥、いや、相当ヘンではないかい?
‥という声をよそにスヤスヤと気持ちよさそうに寝ている‥
ヘンな寝相2
‥と思ったら、突如目を開いた‥
ま、まさか「アタマが抜けませ~ん」になってるの!?
‥ンなわけないか‥

しかし、こんなの初めて見た。おかしなネコ。。。

ひざの上が好き

タロウ

 ひざの上のタロウくん
でも、やっぱりなんだかヘンです。
くねくね

←柔らかい背骨がくねくね‥(?)
タロウ

 ずいぶん威張ってるねぇ。→
 タロくんはママのひざが大好きネ。
タロウ


[‥イイエ、あったかいだけです‥]

開脚前屈?

タロウ
 出た!、タロウお得意のへんちくりんポーズ。
 お尻と後ろ足は完全にお腹の下‥やはり開脚前屈か(?)
 (腕のすぐ後ろに白い足先がある)
 (‥ところで‥、毛ヅヤがすっかりよくなりましたネ♪)
タロウ
 真上から見ると、こんな。↑
 何度見てもヘン、よくそんなんでくつろげるもんだ。
タロウ
 ‥と、「うるさいし、フラッシュがまぶしくてくつろげません」だって‥

ヒトあんか

 このところいつも私の膝に猫(特にタロウ)がいるのは、気候のせい。
今年の香港は冬が早々に終わってしまい、気温は20℃前後、湿度も高く、動けば蒸し暑いがジッとしていると涼しい。
もう電気カーペットはつけてもらえないから、その代わりにタロウはヒトの膝で暖をとる。押しのけられても絶対にあきらめない。
そのくせ、ちょっと暖かいとちゃっかり奥の部屋でひとり寝ていたりする。

わかっちゃいるけど、猫は勝手がいい。。。
タロウ
ヒトあんか使用中。それにしてもすンごい恰好。(‥お腹が出ていてスミマセン‥)
タロウ
へばりついちゃって、まぁ‥、窮屈そうだねェ。
タロウ
そんなに「ヒトあんか」はぬくいですか?