...3 cats in 香港...
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
ジグベェのしっぽ ≫ カテゴリー【ブログ迷走記録 】

ブログ迷走記録_(01)不純な動機

 実をいうと、これまでブログを作ることには少しも興味がなかった。ましてや「公開する」なんて私には考えられないことだった。それがどうしてこういうことになっているのか、というと・・・、そもそもは亭主の事業が傾いたことが発端で‥、さらに事はどんどん悪い方に進み、「もう崖っぷち」という事態に直面しているのに、自分には「お金を稼ぐ術」が一つもない。「手に職を付ける」というのはこんなときのためなんだなぁ、なんてことを実感していたそんなとき、「ブログに広告を載せて収入が得られる」ということを知った。
もちろん世の中そう甘くはないし、今まで自分で稼ぐことを考えたこともないアホ(私)にできるとは考えにくいけれど、背に腹はかえられん、他にこれといった手立てもないのだから。

ジグ似の猫  ブログなどに広告を載せて収入を得ることをアフィリエイトというらしい。(‥どうして、こう何でもかんでもカタカナ名をそのまま使うかしらね?‥)
それはさておき・・、いろいろ調べていたら、「そういう輩は“ネット乞食”と呼ばれ・・」というくだりをみつけて思わず笑ってしまった。
なんだ、今の自分にピッタリだ、やってみよう!、そう決心した。

ブログ迷走記録_(02)ないもの探し

 毎月3万円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の2%以下、らしい。
こりゃ、ますます自分には難しい。というより無理か・・。
‥ンでも、先行きに不安を抱えた状態で手をこまねいているだけよりも、何かやっている方が気持ちも楽‥、そう思って取りかかることにした。

 まずは、多くの人が訪れる魅力あるブログを作らねばならぬらしい。
猫のかお もしくは、単語を操り検索エンジンに網を張って、自分のブログに引き寄せる・という方法もある。(‥このごろ検索エンジンが・ヘン・だと感じていたのはこういうことだったのか‥)
だけど、自分自身が厭だと感じるものを作るのは気が進まないから、これは却下。動機は不純でも正攻法を取りたい、なぁ~んて、相変わらず甘い私。

しかし「魅力ある」と言われても‥、私の引き出しはスカスカ、何も入っていない。勉強はろくにしてないし、本だってそうは読まないし、少し器用なだけで、ちゃんとできることなんて何にもない。(キッパリ!) 他人に語れるような人生経験もなければ、「長期海外滞在」という特別な環境にいるにも関わらず、この頃は引きこもりがち、テレビも衛星でNHKばかり見て、現地の事情にも疎い、ときている。

 それでもようやく思いついたのは「猫」。(‥猫は可愛い人気ものだもの‥)さらにもう一つ、いま直面している自分自身の「不幸」。(‥人の不幸は蜜の味っていうものね‥)
そして写真は下手だけど文章なら書けるかもしれない。(‥この根拠が「投稿した『猫の話』が雑誌に採用されたことがあるから」というのも厚かましいけど‥)

まぁともかく、ブログ用の記事を書き始めることにした。

ブログ迷走記録_(03)方向転換

 いま自分が直面する「困難」を書いた記事がたまってきた。
ネコのポット 大金を横領され、コケて、踏みつけられて、崖っぷちに追い込まれ、そして落ちた‥というわけだから、それなりに他人の興味をそそる、と自負したけれど・・、そのとき、ふと、思った。
私自身がサイトを見るとき、その内容が濃ければ濃いほど、脇目もふらずに読む。回りの広告なんかはすっとばして、お買い物なんて気にはならない。
‥「収入を得る」ことが目的だったらば、ちょっと違うんじゃなかろうか?‥
‥記事で引きつける・ということと、お買い物してもらう・というのは、そもそも相反していない?‥、そんなふうにおもえてきた。

 だったら、自分はどんな時に、お買い物する気になるだろう??
そこで思いついたのは、小細工はやめて、いっそ自分の魂胆(アフィリエイト)を白状してしまう、ということ。
例えば・・、現実には持ち得ない「お店」をネット上に持つ、とこんなふうに考えたらどうかな? お店を飾り付けるようにブログを飾る。そして、本当に自分が良いと思う物の広告を選んで載せる。おもてなしは可愛い猫たちが担当。こうしてみたらどうだろう?
イメージとしては、「看板猫のいる小さな喫茶店でお茶して、ついでにショーケースをのぞく」、そんな感じかな。

 ・・・・考え中・・・・

ふむ。まず、こっちでいってみよう。
というわけで方向転換。今度は、まずブログの見た目をいじることにした。

ブログ迷走記録_(04)外観を整える

 ちょうど、ホームページ(非公開)を作ったときの素材が少々ある。
HTMLだとかCSSとかよくはわからんが、親切な人たちの提供している情報が助けてくれる。自分もこういう役立つものを発信できたらな‥と、チョット思う。

 私は何をするにも大抵いい加減なくせに、時にくだらないことにこだわる。特に色を決めるとき、やたらこだわる。色のチョイ違いにこだわるあまり、終いにゃ目がチカチカしてくる。
 ‥いかん。実益でなく趣味の方に偏りつつある。先を急がなければ‥

お魚印の猫  そうして有るもの利用でどうにか「自分の形」を作り上げてゆく。
フリーエリアたらいうものを使って、過去つくったTシャツ用ペット画像が次々と登場するように設定したら・・、あらまぁ、カワイイっ!
 ‥あぁいかん。こうしてすぐに、低いレベルで自己満足を感じてしまう。しかも、満足した後は必ず飽きがくる。でも、ここで飽きるわけにはいかないのだ。‥

 3匹のアイコン画像は記事のタイトル前に設置、それから猫といえば、やっぱりあの愛らしい梅の花のような「肉球」は欠かせない。ブログのタイトルもテキストより画像の方が可愛いから、それもこれも作らなくちゃ。
 ‥どうもいかん、遊んでる場合じゃないんだけどな‥

ブログ迷走記録_(05)記事の準備

 猫の話を書く。猫のことを文章にするのはどちらかといえば楽しい。今の自分の困難な状況や不安を書くより、よほど精神衛生上にもよい、とおもう。ただ、じきにネタ切れしそうな不安もあるから、この「ブログ作成の試行錯誤」もついでに書く。こっちは「員数揃え」だけど‥、自分のための「覚え書き」でもある。

キジ猫2匹 記事に添える猫の画像も準備する。デジカメ写真の中から「まし」なものを選び、古い写真はスキャナで取り込んで、サイズを変える。

 こうして猫の事を考えたり、写真を選んだりしていると、自分の憂鬱が遠のいてゆくのがわかる。
「猫の恩返しはないの?」なんて冗談を言っていたけれど、もうすでに十分、その存在に救われていることを実感する。

 書き上げた猫の記事に写真も添えてみると「飼い主バカ」の私はもう客観的には見られない。だから亭主に見てもらう。‥と、いつも「いいじゃないか」とあっさりに言う。
 ‥ダメだ、猫がからむとこの人の点数も相当甘いや‥
だけど、「よくない」と言われたとしても、ここらあたりが私としては精一杯‥、背伸びしてもしょうがないのかもしれない。
それでも、「一生懸命に取り組む」ことだけは心掛けよう、と思う。

ブログ迷走記録_(06)気後れ

 ホームページが「静」なのに対してブログは「動いている」と誰かが書いていたけれど本当だ。誰にでも簡単に作れて、記事や画像や動画を「瞬時」に発信することができる。そうしてインターネット上にはありとあらゆるものが溢れている。法の取り締まりはいつも後手だから、規制のない特殊な環境において、人それぞれの質が如実に現れる。もちろん、善意あふれる個人のサイトも多数あるけれど、顔も見えず素性もわからないのをよいことに、他人を攻撃して傷つけたりする人たちも少なくはない。

 ねこ石 そんなことを考え始めると、準備が整ってきたにも関わらず、また、気が引けてくる。

 そもそも自分は、あまりウェブサイトは見ない。これを始めるまでは、パソコンに向かう時間も減っていて、自分ではよい傾向だと思っていた。(でも「競馬情報」を毎日チェックしたりはするんだけどネ‥)他には、写真家、漫画家、騎手、MLBや野茂くんの個人サイトをたまさか見る。
ネット上での交流なんて、実は興味ないし、調べもので訪れた掲示板上で、いつの間にか本題を離れて罵り合っている書き込みなんかを見ると、マジでコワい。「ゼッタイ、ココニハ、クワワリタクナイ」、と思う。
知らない誰かに認めてもらいたい・なんて思わないし、ましてや「世間を騒がせたい」なんて心底理解に苦しむ。「世間を騒がす」というのは、大抵の場合「バカを晒す」ことだもんネ‥。

 ‥あぁいかん。気分が後ろ向きになってきた。「背に腹はかえられん」、これを忘れちゃいかん‥

ブログ迷走記録_(07)公開

 ブログ作成を思い立ってからおよそひと月が過ぎた。依然わが家に景気のよい話はないから・・、ついにブログを公開する。

ウシねこ まず「カウンター」を設置してみたけれど、誰にもブログの存在を教えてはいないのだから、数をきざむのは自分だけ。・・のはずが、たまに数字が飛ぶのは誰か見たのかしら?、と少し不安になる。‥って、何してるのかわかんないネ‥
ここでいらんことを思いつき、自分でカウンター用の画像を作ってみる。‥なかなかよろしい‥ と、またもや勝手な自己満足・・。

 ブログのサーバーはその他にもいろんなサービスを提供している。
内容を評価してくれた訪問者がクリックする「ブログランキング」や「拍手」。ランキングが上がると大勢の目にふれる機会が増える、拍手をもらうとやる気が出る、のかな? なんだかいずれも設置する気がしないなぁ‥。
「トラックバック」というのは、ブログを宣伝し注目を集める効果があるらしいが、これがどうもよくわからない。ブログを広めるための「助け合い」みたいになっているのかしら? とりあえず、スパムを受けるのも厭だし、受けないことにする。
本当は「コメント」もいらないくらいだけど・・、でも、自分から一方的に発信するだけで外からの窓口をおかないのは「フェア」ではない・と思うから、コメントは受けることにする。
ブログ上にコメントなんて書き込みたくない人のためには、「メールフォーム」も入れておこう。

 こうして自分の好みをつらぬくと、どんどん「多くの人が訪れるブログ」から遠ざかってゆくようである。‥困ったナ‥

ブログ迷走記録_(08)へそ曲がり

 「検索エンジン最適化」というものを試みる。そして「ジグベェ」で検索してみたら、自分のブログが出て来た。検索で一件も的中しないのを確かめて決めたタイトルなのだから、人知れず太平洋に浮かぶ小さな木片のようなブログを「グーグルは認知した」ということ。そう思うと、なんだか嬉しいような気もしてきた。ただ、向こうがみつけたわけではなくて、自分でのろしを上げたからなんだけどネ。

 しかし、こういうタイトルの決め方は、アフィリエイトをするための手段としては「全く間違っている」のだ。多くの人が興味をもつこと(検索すること)をからめてブログタイトルを決めるのがよろしいらしい。例えば、タイトルを「ダイエット成功猫」なんかにしちゃうと、痩せたい人や太っちょ猫を飼う人がひっかかって、うっかり私のブログを訪れる、というわけ。
タイトルを画像にするのも「検索から漏れる」からよくないらしい。でも「ジグベェのしっぽ」なんて文字でも画像でも同じこと、誰も探さんわい。

コットン猫 自分でも少し「へそ曲がり」だと思う。だけど、皆が同じ方法をとっていて、確率が低いことに変わりはないのだから、好きな方を選ぼうと思う。太平洋に浮かんでいても日本海でも、みつからないときはみつからない、そう思うのだけど‥、間違ってるかナ?

ブログ迷走記録_(09)アフィリエイト

おねだり猫 アフィリエイト(‥「ネット広告お駄賃制度」と書いた方がわかりやすいと思うけど‥)の申請をしてみる。今時、アフィリエイトサイトはいろいろあるらしいが、まずは、GoogleとAmazonの有名どころを選ぶ。
登録するにはブログが「審査」されるらしいので、その間に記事を書きためる・・つもりが、どちらからもすぐに「承認メール」が届く。
‥ふぅん‥、当たり障りのない「猫」のブログだし、あちらにしてみれば、一つでも多くのサイトに広告が載れば「網」は広がるわけだから損はない・・ということ(?)
ともかく、「さぁ、広告を載せてみよう!」という感じなので、その気になってブログに広告を貼ってみる。

 Googleは、「配信型広告」といって、私のブログ内容に合った広告が向こうから自動的に配信される。こちらには広告を選ぶ権利はないけど、広告のサイズ、色、形式や設置位置は決められる。でも、広告がズラズラあると目障りだと思うので、小さな広告リンクを選ぶ。が、自分のブログにどんな広告が配信されるのかという興味もあって、やっぱり大きい方に変えてみる。
自分で広告をクリックしちゃいけないのに、つい「猫」というリンクをクリックしてしまった。(*バカ!* でも、最初はありがちなことらしく、このクリックはカウントされていなかった)

Googleの場合は、ブログへの訪問者が広告をクリックして広告が表示されれば、それで報酬が出る。 それに対してAmazonは、商品の広告などを載せ、さらにその広告を通して物が売れなければ報酬は出ない。
とりあえず、Amazonの本販売の「出来合いリンク」が色味も合うので設置してみる。商品リンクも置いてみて、さらに猫の品物をいろいろ選び「インスタントストア」なんかも作ってみる。

物珍しさも手伝って、ストアの「看板」まで作成して遊んでしまったけれど、冷静に考えてみれば‥、うっかり「広告をクリック」することはあっても、「個人のブログ上でお買い物」なんて、普通は・せん・わ。
自分がしないことを他人に求めるのはおかしいよね。

・・・と、時間をかけて広告を設置した揚げ句に、結局、「ブログで稼ぐ」なんて自分にはムリだと再確認してしまう。‥アララ‥
 

ブログ迷走記録_(10)とどのつまり

 「ブログに広告を載せて収入を得る」なんて、やはりそう簡単にはいかない。早くも諦め気分。ダメだろうと思って始めたけど、やっぱりダメみたい・というわけだけど、‥さて、どうするかな?‥
挫折するにはちょっと早過ぎるし、ネット上に「ごみブログ」を作っただけで終わるのはカッコ悪い、かといって嬉しがって猫の話を書いている場合でもないわけで・・。
中には個人で立派な「買い物サイト」を作っている人もいるんだがなぁ。
猫なんかはずしてとことん商売に徹するか‥、もしくは『ダイエット成功猫』に変えてえげつない引き込みサイトを作るか‥、本気で収入を得るつもりならどちらかだと思う。だけど、もともと自分は「貯める」より「使う」方が断然得意で(要はチャランポランなんだが)、適性もなければ意欲もイマイチわかない。‥コマッタ‥

首ふり猫  困ったけど、「猫の話を書く」ことを続けようと思う。うちの猫たちをネット上の「ごみ」で終わらせたくはないし、「ごみブログ」ではなく人が「猫に会いに来る」ブログを目指してみよう。
広告の方はボチボチ続けておく。ノルマはないし、そのうちに「最低振込報酬額(100ドル)」に達することもあるやもしれん。因みにこの1週間で2ドルほどの報酬が出たから、単純計算すると1年程で到達する。(‥先は長い~、アフィリエイターの上位2%を目指すどころか最下位ではなかろうか?、しかし、無料奉仕で終わることだけは避けるゾ!‥)

‥と、こんなふうに考えたのが正しいのかどうか、こんなことでいいのかな・という思いもあるにはあるんだが‥、ともかく、このブログの方向性は定まった。目標は「多くの人が訪れる魅力あるブログ」、つまりは振り出しにもどった・というわけ。